2015年01月06日

絵本「たくさんのたくさんのたくさんのひつじ」

変則的になりましたが、絵本・児童書(童話・児童小説)をお届けします。

2015年はひつじ年ですね。
というわけで、今回の絵本・児童書(童話・児童小説)はひつじの絵本をお届けします。


「たくさんのたくさんのたくさんのひつじ」
のはな はるか 作・絵
ひさかたチャイルド

たくさんのたくさんのたくさんのヒツジが不思議な綿毛を見つけました。
「どこへ飛んでいくの?」 綿毛を追いかけるヒツジたちは、森のなか、空、雪の中、海の中、砂漠、砂漠、穴の中の迷路を通って……。
各場面にちりばめられた絵の遊びを楽しみながら、世界は広く、発見がたくさんあることを感じさせてくれる絵本です。
タイトル通り、この絵本は「たくさんのたくさんのたくさんのヒツジ」でうめつくされています。
一冊に描かれているヒツジは、なんと約8000匹!!
「よくでてくるヒツジ」、「たまにでてくるヒツジ」も紹介されているし、おまけのページには絵本の中の出来事が紹介されているので、細やかに描き分けられたいろいろなヒツジなどを発見する楽しさが味わえます。ひつじ年の2015年にぴったりの、「遊べる! さがせる! 楽しめる! 」 絵本です。

参加しています。もしよかったらポチッとお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック