2014年12月01日

ガーデニング記録 2014/11/30 アルストロメリア

不定期にお届けする予定が毎週なにかとお届けしているガーデニング記録です。
しかも毎週日曜日はガーデニングデーとなってきました。

まずは新たに増えた鉢植えから。
それは、今回のタイトルにあるアルストロメリア。
アルストロメリアアルストロメリアは南米に60〜100の野生種が分布する、球根植物です。
「ペールのユリ」「インカ帝国のユリ」などの別名があり、和名はユリズイセンです。
茎はやや太めでまっすぐ立ち上がるので、切り花として花屋さんの店先によく並んでいます。


アルストロメリアの鉢・拡大なんでこの花を選んだか?
実はこの花、ガーデニングを始める時にどの花を育てようかと園芸書を見ていたのですが、どれがいいか全くわからずにふと見た誕生花のページで、私の誕生花が「アルストロメリア」だったので、球根を探して育て始めたんです。
ですが、何年か花を咲かせたものの手入れが悪く、ダメにしてしまいました。
つい最近、ダイエーの園芸コーナーで球根を見つけ、懐かしさに買ってきて、再び育てることにしたんです。
無事に育て続けることは出来るでしょうか。


お次はクロッカス。
1週間前に顔を出した!と報告しましたが、その後、順調に次々と顔を出してきました。
地面から白い突起が出ているのがすべてクロッカスです。
クロッカス 2014/11/30
クロッカス 2014/11/30 posted by (C)ブドリ

お次はスイセン。
スイセン 2014/11/30草刈り時に早く出ていた芽も刈ってしまったとお伝えしたスイセンですが、その後も枯れずに伸びてきて、10cm以上になりました。
ひょっとしたらこのままいけば
無事に花が咲くかもしれません。
楽しみです。


成長が楽しみな毎日です。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 23:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  ブドリさんのところの花達も皆 頑張っていますね〜。

 ところで、セイヨウタンポポの話ですが、とても勉強になりました。ブログの本文に注を入れて訂正しました〜!いつも、ありがとうございます。
Posted by felizmundo at 2014年12月03日 21:50
felizmundoさん

花達はたくましく頑張ってくれてます。
セイヨウタンポポですが、大学の時に友人が在来種と外来種の研究をしていて、カメやタンポポの違いをよく聞かされていたので覚えているんです。
在来種は古き良き日本人の奥ゆかしさを残す貴重な存在なんですよ。
Posted by ブドリ at 2014年12月04日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック