2014年11月26日

二の酉の酉の市・新宿 花園神社

11/22(土)は丁酉(ひのととり)の日で二の酉でした。
酉の日といえば酉の市。
新宿に買い物のついでに花園神社の酉の市に寄ってきました。

花園神社は、新宿の街の中心にあって、徳川家康の江戸開府(1603)以前から新宿の総鎮守として重要な位置を占めていました。
花園神社の酉の市は、明治時代に始まりました。酉の市は、大鳥神社の祭神である日本武尊が東夷征伐の戦勝祈願をし、帰還の時にお礼参りをしたことにちなみ、日本武尊の命日である11月の酉の日に行われるようになりました。
鳥居前にはたくさんの提灯が掲げられ、浅草のお酉様と共に山の手随一の賑わいを見せるだけあります。
55DSCK9949.JPG

境内に屋台が軒を連ね、3本の通路を作っているんですよ。
軒を連ねる屋台1 軒を連ねる屋台2

55DSCK9834.JPGキューピーもお客さんに福あれと店先で呼び込んでいました。


屋台がたくさん並んでいるので、ひっきりなしにあちこちで手締めの音と掛け声が響きわたっています。
よ〜おっ!
カーソルを乗せ、クリック→ダブルクリックしてご覧ください。


こっちでも、三本締め。
カーソルを乗せ、クリックしてご覧ください。


目立っていた熊手などを一気にご紹介!
熊手1

熊手2 熊手3

酉の市が終わると江戸の冬も深まっていきます。
次は12月18日の「納めの観音」に行われる17〜19の浅草寺の羽子板市。
そして、羽子板市が終わると一気に年の瀬です。
今年も残り1ヶ月余。
頑張っていきましょう!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | .祭・イベント・風物詩 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック