2014年11月10日

ガーデニング記録 2014/11/9 サボテン

この週末は天気との相性が悪くなかなか思うような行動が取れませんでした。
11/8は新宿御苑の菊花壇展の撮影に行こうと思っていたら午前中は雨で、こりゃダメだと諦めたら、午後にはやんだものの、これから行っても思うように撮れないしなぁと出かけず、ガーデニンググッズの買い出しへ。
そして11/9。朝からガーデニングだ!と思ったら8時頃から雨。
ダメかよ、と思っていたら10時頃にはやんだので、やりかけていたことを済ませ、11時頃からガーデニング。

11/9はサボテンのお手入れ。
時期ではないのですが、日当たりのいい場所に移動するついでにきれいにしようと思ったわけです。
そして、きれいにした直後に写真を撮り忘れ、日が暮れて、食事も済んで、風呂を沸かしている間に、写真撮り忘れてたな、と撮影しました。

これが、11/9の成果。
玄関脇に並べたサボテンさん達です。けっこういっぱいあります。
玄関脇のサボテンさん
玄関脇のサボテンさん posted by (C)ブドリ

順番にご説明します。
やはりいちばん目を引くものからですよね。
左上の2つのポット。
これは巷で人気のブリキマンで、右側はアニマルブリキマンのブタです。
これが、土曜日に買い出しに行って買ってきたもの。上の写真の手前にあるカエルのポットも買ってきたもので、まだ植え付けていないんです。
ブリキマンとぶたさん
ブリキマンとぶたさん posted by (C)ブドリ

これをちょっと上めから撮影。
手前に植わっている背の低いものと、赤い頭のものは買ってきたもので、その他は私がサボテンの種から育てた約15年もののサボテンです。
寄植えしてみたサボテン
寄植えしてみたサボテン posted by (C)ブドリ

右下の小さなサボテン群。
これも私が種から育てた15年もののサボテンです。
15年の割に小さいとお思いですよね。
サボテンは根が伸びる分だけ成長するんです。だから小さい鉢に植えて根を伸ばさないようにすると大きくならないんです。
家の中で小さな鉢で小さく育てていたんです。
その中でも少し大きめの鉢で育てたのがブリキマンに寄植えしたサボテンです。
種はいろいろなサボテンがあったのですが、丸目のサボテンはうまく育たなかったんですよね。
今のところ、これ以上増やす予定はないので、また種から育てようとは思っていません。
サボテン
サボテン posted by (C)ブドリ

なになに?上のサボテンの横に写ってるタンポポの綿毛のような奴は何かって?
その通り、タンポポの綿毛です。綿毛と言ってもタンポポ綿毛のドライフラワーです。
これは3年前に作ったもので、いまだにしっかりと綿帽子の形を整えています。
作り方等は「タンポポの綿毛のドライフラワー」をご覧ください。

と、いろいろ楽しんで来ています。
タンポポ綿毛のドライフラワーは春になったらぜひ楽しんでみてください。

最近は写真を撮りに行ってないなぁ。
カメラが拗ねたらどうしよう〜

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 タンポポの綿毛、まだ健在なんですね!さすが本家ですね。私の作ったのは、乾燥剤不足か色が悪くなってダメになってしまいました。
 サボテンに種!? サボテンって種から育つのですか?初耳でした〜〜〜。
Posted by felizmundo at 2014年11月11日 00:11
felizmundoさん

乾燥剤の不足と密閉性ですね。
コツを覚えていればまた作れますから、今度はお孫さん達とぜひ春にチャレンジしてください。

サボテンは種からも増えるんですよ!
これが意外と知られていないんですよ。
昔は種や球根から育てることに燃えていたので、サボテンもないものかと探したら種が売っていたんですよ。
砂に蒔いて、水分管理をして発芽させて育ててきて大きくなりました。
私のガーデニングの歴史を見届けているサボテンなんですよ。
Posted by ブドリ at 2014年11月11日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック