2014年11月05日

生田緑地ばら苑 2014・秋 和名のバラ

生田緑地ばら苑のバラシリーズの本編第2回目はたくさん和名のついた薔薇がたくさんあるのですが、今回蝋色なパターンで撮影出来た3つだけを紹介します。

天津乙女(あまつおとめ)
1960年 日本、寺西菊雄作出

卵黄色でほんのりと香ります。
「宝塚の至宝」と呼ばれた当時の宝塚歌劇の人気スターでにちなんで名付けられました。
世界各国で栽培されています。
天津乙女 天津乙女 ソフトフィルター使用

天津乙女 ぐるぐる写真


伊豆の踊子(Dancing Girl of Izu)
2001年 フランス、メイアン作出
2001年バガテル国際バラ新品種コンクール 特別賞受賞。
フランスのバガテル公園の姉妹園である、河津バガテル公園の開園記念に作出者アラン・メイアンより贈られたバラです。
河津が川端康成の小説「伊豆の踊子」の発祥地であることにちなんで名付けられました。
仏名「カルトドール」
伊豆の踊り子 伊豆の踊り子 ソフトフィルター使用

伊豆の踊り子 ぐるぐる写真


はまみらい
2006年 日本、京成バラ園芸作出
横浜開港150周年を記念として、そのシンボルの1つとして、「横浜開港150周年記念のバラ選定委員会」において、公募によって名付けられたバラ。
はまみらい はまみらい ソフトフィルター使用

はまみらい ぐるぐる写真


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン
posted by ブドリ at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生田緑地ばら苑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック