2014年10月30日

生田緑地ばら苑 2014・秋

今回から生田緑地ばら苑で撮影したバラの写真をお届けします。

生田緑地ばら苑は、かつて向ヶ丘遊園という遊園地があった場所で、小田急向ヶ丘遊園の閉園に伴い、園内に整備されていたばら苑を、存続を求める多くの市民の声に応え、2002年に川崎市が引き継いだものです。
現在は春と秋の公開期間にのみご入場できます。
秋の公開は11/3(月)までですので、私の記事を見てからなんて悠長なことを言っていたら見逃してしまいますよ。

生田緑地ばら苑のほぼ全景です。緑に囲まれた範囲がばら苑で、「秘密の花園」として親しまれていると説明にあります。
生田緑地ばら苑

ばら苑内にはつるバラのコーナーや色別のコーナー、皇室等にちなむバラを集めたロイヤルコーナーなど、見どころ満載で、バラが好きな人もそうでない人も丸一日楽しめると思いますよ。
ロイヤルコーナーに立つ花の女神フローラ像とバラです。
ロイヤルコーナー

今回は、カチッとした写真ではなく、ぐるぐる写真やソフトフィルターを使って撮影した優しい雰囲気の写真を中心にお届けします。
この花の名前は「トワイス インナ ブルームーン」
紫色の何とも言えないきれいなバラです。日当たりのいい庭なら育ててみたいのですが、バラには適した日当たりが得られないので残念。
トワイス インナ ブルームーン

というわけで、今回は序章。
次回から本格的にお届けしますのでお楽しみに。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング


posted by ブドリ at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生田緑地ばら苑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック