2014年10月30日

2014年11月のお月見情報

10月は皆既日食でしたね。多くの地域では見られたようですが、私の所は曇って見られず、おまけにカメラが壊れるハプニングと散々でした。

さて、11月は空気も冷え込んできて夜空の星もきれいに見えてくる頃です。そして注目は流星群。3つの流星群の極大期が巡ってきますので夜空を見あげましょう。

それでは、2014年11月に見られるお月様を中心とした天文現象をお届けします。
基本的に肉眼で見られそうな現象だけをお届けします。
お月見・天体観測にご利用ください。
ただし天文現象の時間は東京標準です。

上旬 おうし座流星群が見頃

11/6(木) おうし座南流星群が極大(出現期間10月15日〜11月30日)

11/7(金) 07時23分:○満月

11/13(木) おうし座北流星群が極大(出現期間10月15日〜11月30日)

11/15(土) 00時16分:下弦

11/18(火) しし座流星群が極大(出現期間11月5日〜11月25日)

10/22(土) 21時32分:●新月

今年の冷え込みは早いです。11月は冷え込んできて空気が安定してきて天体観測がしやすくなる日も多くなってくることでしょう。冷え込みに注意して天体観測をしましょう。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | .天体観測 暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック