2014年09月25日

ギンヤンマの産卵

皇居東御苑ではたくさんの生物を見ることが出来ます。
飛んだり跳ねたりしているだけでなく、しっかりと次の世代へと命をつなぐ場所でもあるんですよ。
トンボもその一種。
今回は二の丸池で見かけたギンヤンマの産卵をお届けします。

池の藻の上に止まって連結した状態で産卵中のギンヤンマを発見!遠かったのでトリミングしてみました。
ギンヤンマの産卵

オスとメスが連結した状態で産卵するのですが、けっして安泰というわけではないんですよ。
メスを探しているオスが近づいてちょっかいを出してくるんですよ。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


ちょっと見にくいのですが、ギンヤンマのオスだけでなく、なんとイトトンボが連結したギンヤンマに接近してました。でも、ちょっかいは出してませんでしたよ。
ギンヤンマに近づくイトトンボ

ちょっかいを出されたり、ある程度産卵すると連結したまま場所を移動します。
飛び立った瞬間をキャッチ!カーソルを乗せてご覧ください。


連結したまま飛んでいるところも追いかけてキャッチ!
カーソルを乗せてご覧ください。


トンボは早いので追いかけるのが大変なんですが、縄張りを持って行動しているので同じ所をぐるぐる回っていることが多いんですよ。その様子をじっくりと眺めてから追いかけると徐々になれて追えるようになります。
生き物は、1に知ること、2に観察、3に慣れです。
頑張ってチャレンジあるのみ!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 23:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | .皇居周辺・東御苑 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 トンボの数が日増しに多くなっていますね。ところで、目黒の公園にデング熱の蚊の魔の手が伸びてきたそうですよ。気を付けてくださいね。
Posted by felizmundo at 2014年09月26日 13:02
felizmundoさん

中目黒でしたね。
行ったことある公園のようですが、ウイルスを持った蚊がいるかはまだ不明のようです。
それでも、徐々に広がっていくのでしょうね。
注意します!
Posted by ブドリ at 2014年09月27日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック