2014年08月30日

2014年9月のお月見情報

8月中旬までは東京では昼間晴れて夜に曇る日が多く、その他の地方では雨が多くて天気が悪い日が続き、後半はずっとぐずついた天気が続いて、梅雨のようで、天体観測どころではない雰囲気でしたね。

さて9月は明け方の空にまずお月見ですね。暑さを忘れてしばし夜空を眺めてみてはいかがですか?

それでは、2014年8月に見られるお月様を中心とした天文現象をお届けします。
基本的に肉眼で見られそうな現象だけをお届けします。
お月見・天体観測にご利用ください。
ただし天文現象の時間は東京標準です。

9月上旬 パンスターズ彗星が明け方に7等台
    ウカイムデン彗星が明け方に7等台
    金星とレグルスが大接近


9/2(火) 20時11分:上弦

9/8(月) 中秋の名月

9/9(火) 10時38分:○満月

9/16(火) 11時05分:下弦

下旬  火星とアンタレスが接近

9/22(月) 07時10分:水星が東方最大離角

9/24(水) 15時14分:●新月

9/26(金) 夕方、西の空の低いところで月齢2の月と水星、おとめ座のスピカが接近

9/28(日) 12時12分:土星食(東京:暗縁から潜入、高度30゚)

9月は残暑が続きますが、徐々に観測しやすい気候になってきます。そして、それに合わせて楽しみな天文現象がありますので、夜空を見上げてみてください。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | .天体観測 暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック