2014年08月28日

流鉄流山線と花火

流山での花火の2回めです。

花火を眺めたのはちょうど流鉄流山線流山駅近くの駅を見下ろせる道路。
駅が見下ろせるなら、花火と電車じゃん!ですよね。
同じように狙っているベテランもいましたよ。

こんな風に花火と流山線が見えました。
カーソルを乗せてご覧ください。


見ている人も時間が経つと移動したり帰ったりするので、私たちも少しずつ移動しながら見ていました。
少し停車している電車よりのところが空いたのでみんなで移動。そして、流山線と花火を撮影。
マンションをはさんで左側は三郷の花火大会です。
流山線と花火

さらに近くに寄って花火と流鉄流山線を撮影。三郷のも流山のもバッチリ!
流山線と三郷と流山の花火

終わり近くになると、なんと見ていたところまで、つくばエクスプレス 流山セントラルパーク駅までの無料バスに並ぶ人の列が押し寄せてきて少しずつ移動しながら見ていました。
そして移動しながら最後の見せ場を流山線と撮影。
カーソルを乗せてご覧ください。


そしラストスパート!GIFアニメーションにしてみました。
花火と流山線

8時半前に終わると、バスを待つ列がどんどん伸びてきて、その場にとどまっているわけにもいかず、余韻を楽しむ間もなく叔母の家に帰りました。

叔母の家で少し休んでから、9時過ぎに悠真一家が帰るのに合わせて私も流鉄流山線流山駅に向かうと、人、人、人、人、また人、人、人でどれぐらい並んでいたんでしょうね。かなりの人の列。
流山線は2両編成で単線なので増発してはいるもののすぐに限界。
さて、この列の一番最後に並んではたしていつ電車に乗れるのだろう・・・
9時50分発に乗って家につくのが11時過ぎ。ということは11時までに乗らないと、終電に間に合うかあどうかということ。流山線のキャパを考えると厳しそうだなぁ。
つくばエクスプレスの駅へのバスも相当な列だったし、どっちに並んでも間に合わなくなってから泊めてくださいと連絡するのも申し訳ないから、並ばずに泊めてもらうのがいいだろうと判断してすぐに泊めてもらいました。
よく考えたらつくばエクスプレスの流山セントラルパーク駅まで歩いて15分ぐらいらしかったのでそれでもよかったんですけどね。
行き慣れないところだと判断できませんから、安全を考えた行動が一番ですよね。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 23:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | .祭・イベント・風物詩 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 花火いいですね〜。今年は私も2回花火を本格的に見られました。これで、天の川も見れていれば、今年の夏はかなりOKだったのですが、ヴァーチャルの天の川しかまだみない内に秋雨風。
 9月中ならまだ見やすいと思い、休みを結構とったので、天気のいい日に九十九里とかに出撃しようと思っていますが、海がいいのか、山がいいのか・・・。
Posted by felizmundo at 2014年08月29日 17:36
felizmundoさん

花火は近くで見ると楽しいですね。
一緒にISSが見れていればもっと楽しかったんですけどね。
天の川を見るには海か山か。
明かりの少ないところで、視界が開けた所ということで、海側でしょうかね。
見られるといいですね。
Posted by ブドリ at 2014年08月29日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック