2014年08月27日

悠真と流山花火大会

8/23(土)、「花火大会があるけど見に来ない?」と、流山の叔母に呼ばれ近くで花火が見られるならと出かけてきました。呼ばれたのは私だけでなく悠真一家もというか、悠真一家のおまけに私なんですけどね。
流山の花火大会は江戸川を挟んだ埼玉県三郷市の花火大会と同時開催なので、一度に2箇所の花火が楽しめるんですよ。

昼ごろ、私の家の付近では雨が降っていたので、大丈夫なのかなぁと思っていたら、流山は雨が降っておらず、その後も雨の心配はなさそうだったので一安心。
花火は7時半頃から撃ち上げると思うよというので、叔母の家で食事をしてくつろいでいました。
すると、7時10分頃、ドーン!と花火の音が聞こえてきました。
悠真は大慌てで出かける準備をして、あっという間に外に出て行きました。
私も急いで外にでると、家のすぐそばから花火が見えました。
悠真は砂利を拾っては投げて遊びながら、ドーンと音がするたびに見上げてました。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


花火を見にみんなで花火を見にむかってます。
その間もどんどん花火が打ち上げられています。
悠真はちょっと花火の音にビビって耳をふさぎながら歩いているんですよ。


そして、流鉄流山線流山駅近くで花火を見ていました。
江戸川土手までそれほど距離がないので花火の音が腹に響いてきます。
悠真ははじめのうちは大きな花火が打ち上げられると、耳を抑えながら見ていましたが、とても楽しそうにしてました。
悠真の左側の首元にも花火が見えるのがわかりますか?あれが三郷の花火で、正面が流山の花火です。
耳を押さえる悠真

でも、私が撮影しているカメラで自分も撮りたいと言い出したので、小さめの三脚にカメラをセットしてあげて撮らせてあげました。
はじめのうちは耳を抑えながら操作していましたけど、徐々に耳を抑えるのを忘れて頑張って撮ってました。
カーソルを乗せてご覧ください。


撮影した花火の様子は次回から3回続けてお届けします。
その内の1回は悠真が撮影した写真になります。
お楽しみに。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
【.悠真日記 7歳の最新記事】
posted by ブドリ at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | .悠真日記 7歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック