2014年08月20日

トンボとにらめっこ

骨折もほぼ癒え、なかなか足を運ばなかったところに行き始めました。
8/17に目黒にある自然教育園に行って来ました。
まだまだ蒸し暑くてたまりませんでしたよ。
それでもいくつかお見せ出来る写真が撮れました。
今回はその中からシオカラトンボをお届けします。

どこでも見かけるシオカラトンボ、今を盛りと飛び回るシオカラトンボ
このシオカラトンボは縄張りがあるので、その縄張り内で止まって、よそ者が来たら追い払うように飛んでまた戻ってきます。
それを見極めて、止まるところをじっと待って狙ってみました。

まず一枚。
池の上の枝先に止まるシオカラトンボ
少し遠目だったのでトリミングしています。
この周囲にはシオカラトンボが4,5匹いて、お互いに飛んでは追い、追っ払っては止まってを繰り返していました。
なかなか落ち着いて止まってくれなかったのですが、止まると私の方を向いてくれていたので、執念で粘って撮りました。
シオカラトンボ

園内を歩いて、また別の場所でロープに止まるシオカラトンボに遭遇。
手が届く距離でしたが、驚かさないようにゆっくり近づいて真横から激写!
日差しがあると、翅が虹色に輝いて綺麗に見えると思うんですけどね。
シオカラトンボ・真横から

このシオカラトンボも飛んでは戻っての繰り返し。しかも同じ向きに止まるんです。
ならば、正面側に回って邪魔にならないように待っていようと、飛んでいるうちに移動しました。
そして・・・
驚かさないようにそうっと近づき、ズームで目一杯撮影。
トンボとにらめっこです。
トンボの顔って正面から見ると意外と可愛いですよね。
トンボとにらめっこ

トンボは習性を把握して狙いを定める撮影しやすいんですよ。
撮る前にまずは観察です。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | .自然教育園 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック