2014年08月17日

絵本「ニンジャさるとびすすけ」

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、月イチ企画の宮西達也さんの絵本紹介です。
今回は、楽しい忍者たちの姿をとおして、子どもがいだく素朴な疑問に、楽しくこたえる絵本です。


「ニンジャさるとびすすけ」
宮西達也 作・絵
ほるぷ出版

大人気絵本作家宮西達也さんの、ニューキャラクターが登場!
今回登場するのは、忍者の子、あの有名な「さるとびさすけ」の孫「さるとびすすけ」です。

さるとびすすけはいろいろなことに悩んでいます。
子分の忍者がたくさん出てきてアドバイスするけど、バラバラでまとまりません。
そこで、お殿様に相談に行くことに。
はたしてお殿様の回答は・・・

この絵本には
「ちちと ははの おしえの まき」
「いじめを なくすじゅつの まき」
「しんだあとは?の まき」
の3つのお話があって、どれも子どもに聞かれたら、大人もどう答えたらいいか戸惑ってしまう内容です。
その難題に、お殿様が名回答!
私も、なるほど〜と納得しました。
お殿様の名回答もいいのですが、子分が一緒になって考えてあげる姿も体節なことですよね。
お子さんに一気に読み進めないで、一緒に考えてみることをおすすめします。
楽しみながらふかーい問題を考えるきっかけになる名作です。
夏休みもあと少し。
2学期が始まる前に読んでみるといいかもしれませんよ。

次はどんな悩みに答えてくれるのか、今から楽しみです。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック