2014年07月14日

絵本「おもいのどっち?」

まもなく子どもたちは夏休みですね。
新しい学年になってから、夏休みまでの3か月ちょっとは楽しかったでしょうか?
夏休みになってもいろいろな宿題があるでしょうね。
自由研究もあるのでは?
今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は、夏休みの前に、ちょっと頭をフル回転させて考えてもらいたい絵本を紹介します。


「おもいのどっち?」
あきやま ただし 作・絵
岩崎書店

「へんしんトンネル」シリーズ、「はなかっぱ」が大人気のあきやまただしさんのユーモアたっぷりのお話です。
話はいたってシンプル
シーソーに乗ってるものの重さ比べ
でも、あきらかに重そうな方のシーソーがあがっています!
さてどうして?
たとえば、
ぞうさんよりぶたさんのほうが重いの?どうしてかな?
さて、どうしてでしょう?
思いがけない答えにビックリ!
親子で考えながら読み進めてくださいね。
シーソーでくらべてみたい!なんて言ってくれたら嬉しいですね。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング

posted by ブドリ at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック