2014年06月26日

悠真とシャボン玉

6/22(日)、半月ぶりに悠真の家に遊びに行ってきました。
まだ私が行くのを楽しみにしてくれていて、ホッとしました。
家の中で、大きなバランスボールを投げたり蹴ったり、悠真の大好きなドラえもんごっこをたっぷりとしました。
そんな中、ドラえもんの道具からシャボン玉を出してといったところ、本物ののシャボン玉液を持ってきて「飛ばしに行こう!」と誘われちゃいました。
さらに、「この水鉄砲、ここに水入れるからいっぱい入るんだよ」と教えてくれた水鉄砲も一緒に持って外に出ました。

シャボン玉と水鉄砲私が飛ばしたシャボン玉を悠真がその水鉄砲で打つ!
二人で何度も頑張りました!


動きが早くてピントがあっていないのですが、カーソルを乗せてご覧ください。


そのうち、シャボン玉を追いかけながら、手に乗せようと頑張り始めました。
シャボン玉を追う悠真「こっちに飛ばしてね」というのですが、風まかせですから悠真が言うとおりには飛んでいってくれません。
そのうちいい風が吹いて悠真のところへ。
そうっと手をだして、このあとは手に触れて割れちゃいました。


楽しそうに追いかける悠真に、つい骨折していたことを忘れそうになって追いかけたくなりましたが、思わず左足で踏ん張ると痛みが走って、そうだそうだと、無理できませんでした。
でも、悠真の嬉しそうな笑顔はなによりの薬です!

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 23:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 6歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
悠真君との楽しいひとコマ、久しぶりのアップでしたね。ところで、友人から新国立競技場に反対運動が起きているとのメールがきました。
http://2020-tokyo.sakura.ne.jp/ で署名活動もしているようです。ブドリさんはご存じでしたか?
Posted by felizmundo at 2014年06月27日 23:09
felizmundoさん

悠真のトビっきりの笑顔を見せてもらって、癒やされました。

国立競技場の計画はちょっと問題ですね。
そのサイト走りませんでしたけど、環境問題だけでなく、日本に巨大な競技場があっても、五輪後に集客できる競技もイベントもないと思うので赤字が垂れ流されるのも問題だと思ってます。
Posted by ブドリ at 2014年06月29日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック