2014年05月22日

竹取の翁と浦島太郎

ゴールデンウイーク終盤に骨折してしまったため、ゴールデンウイーク前半までに撮った写真を細々と続けています。
今夏は皇居東御苑で4/27に撮影した写真から。

さて、この写真に写っているものがわかりますか?
一つはわかりますよね。勢い良く伸びる孟宗竹です。そしてもうひとつは?
孟宗竹と浦島草

竹の右側に生えている植物なのですが分かりますか?
これはウラシマソウです。花の形が釣り竿を垂らしているようにみえることから名付けられました。
はっきりとした姿は以前の記事「春を告げる花々・自然教育園」の下の方にありますのでこちらをご覧ください。
ウラシマソウ

孟宗竹の根本にかぐや姫はいなそうでしたが、竹取の翁と浦島太郎は出会えたみたいです。
竹取の翁と浦島太郎

追伸
骨折したり捻挫したりすると、傷んだところが天気の変化で痛むといいますが、これって本当ですね。火曜日の夜から雨が降り始めたのですが、その前から骨折したところがうずき始め、雨の水曜日はジンジンと痛みが続き、雨がやんだや痛みが収まりだしたんです。
くっつけばこれもなくなるでしょうけど。
怪我はしたくないですけど、してみるといろいろと知ることが多いですね。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | .皇居周辺・東御苑 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック