2014年05月21日

久しぶりに悠真と!

5/5に骨折し、悠真ともなかなか会えず、寂しい思いをしていたのですが、痛みもひいてきたので、5/19に思い切って悠真の家まで行ってきました。
松葉杖は無くしても良さそうと整形外科で言われていたので、無くても大丈夫な気もしましたが、念のため松葉杖をついて様子を見ながら歩き、電車に揺られて所沢まで行ってきました。
駅から家まではちょっと歩くので、駅まで送り迎えしてもらってですよ。

とても元気な悠真と、飛んだり跳ねたり振り回したりは出来ませんけど、悠真が次々に出してくるオモチャなどで遊びました。
あいかわらず、私と一生懸命に遊んでくれるので嬉しくなっちゃいますよ。

悠真のアップ部屋に飾ってあったあるものを撮ろうとしたら、いたずらっ子の悠真がやってきて・・・
悠真の顔しか写ってないじゃーん!


いたずらっこ悠真こら、悠真!
ちゃんと写させてよ!
と、引っ込ませたのですが・・・
こら〜!また出てきたな!
撮ろうとしたものがわかりましたか?


ウルトラマンの指人形買ってあげたりしたウルトラマンの指人形が、これまではケースにまとめてあっただけだったのに、なんときれいにひな壇に飾ってありました〜
このひな壇はゆうママが作ったそうです。
右下にはまたしても悠真の手が!


悠真の手「悠真、手を出さないで!」と言ったら、
「おじちゃん、ちゃんと手を撮ってね」なんて言うんですよ。
ありゃ?そっちを撮るのかい!
遊真には負けちゃいますよ。
というわけで、カメラの前に素早く出した手を撮ってみました!


さすがに、家に帰ると疲れが出て骨折したところに痛みが出ましたけど、翌日の朝、起きると痛みは収まっていたので、これはもう松葉杖はなくても大丈夫だなと月曜日から松葉杖なしの生活に戻りました。
でも、左足をかばいながら歩くほうが、松葉杖よりも右足への負担が大きいですね。足の疲労が違います。左足も骨折箇所よりも足首に負担がかかって疲れますね。
そして何より、道路の傾斜が気になるんですよ。ギプスをしている左足が板のような感じだし、左足の甲を内側や外側に捻ると痛むので、微妙な凸凹や傾斜が痛みとなって分かるんですよ。道路って思ってる以上に歩きにくいものだったんですよ。これにはビックリ!
立場を変えて見ないと見えないものってたくさんあるんですね。
一ついい経験をしたと思います。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
タグ:悠真
posted by ブドリ at 23:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | .悠真日記 6歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 久しぶりに悠真君が登場ですね〜!ブドリさんの足もだいぶ良くなったようですね。良かった〜。でも、まだまだ無理せず、お大事に。
Posted by felizmundo at 2014年05月23日 19:20
良い経験になりましたね。
息子も松葉杖をついて通勤していたときに、同じようなことを言ってました。

経験しないとわからないこと、山ほどあると思います。
安倍さんにも、一度戦争に行っていただかねば!!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2014年05月25日 09:05
森のどんぐり屋さんに、私も賛成!戦争は、ほんのちょっとの歯車をいじったことから、本人が意図していなくても、どんどん動き出すと止まらず進む怖さがあります。第2次大戦の教訓を日本人は痛いほど知っていたはず! 安倍さんには原発が安全だというなら原発の横に官邸を移動してもらい、国を守ると言うなら息子さんがいたら自衛隊に入隊を薦めてほしいですね。
Posted by felizmundo at 2014年05月25日 12:03
felizmundoさん

悠真は小学校に楽しく通ってます。
勉強だけではなく、家に帰っても体動かしたり工作したりと忙しいようですよ。

安倍総理は争うことの虚しさをもっと学ぶべき。
日本人が戦争に行くだけでなく、世界中で争うことがなくなるように努力すべきなのに、持っちゃいけないおもちゃを持ったわがまま坊主のようで、曽比たくて仕方ないように見えます。
そして、原発被災地の復興のために首都を被災地に移転し、原発から一番近いところに官邸を移動するべきだと私は思っています。
総理に子供はいません。少子化対策を自ら率先しない総理が必要かな?と思います。


森のどんぐり屋さん

息子さんも松葉杖の時に感じていたのですね。立場を変えてみることは本当に大切です。
総理も自分で被災者になってみたり、戦争の最前線に出てみて考えるべきだと思います。
Posted by ブドリ at 2014年05月25日 20:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック