2014年05月11日

絵本「おかあさんだいすきだよ」

今回の絵本・児童書(童話・児童小説)は母の日に贈る宮西達也の新刊です!


「おかあさんだいすきだよ」
宮西達也 作・絵
金の星社

主役はお母さんが大好きな男の子
お母さんだって子供が大好き
でも、ついつい、あぁしなさい、こうしなさいっておこっちゃう!
男の子はそんなお母さんも好きだけど、こんなふうに言ってくれたらもっと大好き。

そう、この絵本は子供の目線で「もし、こうしてくれたら、もっとおかあさんのことだいすきだよ」という気持ちが描かれているんです。
お母さんは読みながらお子さんの気持ちがわかると同時に、ホントはこう言ってあげたいんだけどついねぇ、なんて思うのではないでしょうか。
この絵本、読み進めていくと、あれれ、最後はお母さんの気持ちが・・・。
これまたお母さんの気持そのままではないですかね。

お母さんに贈るような、お子さんに贈るような、心温まる絵本です。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング


posted by ブドリ at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 宮西達也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック