2014年04月15日

月出帯食

桜の写真をお届けするところですが、ホットな話題を一つ。
4/15は北米やハワイでは皆既月食が見られ、日本では月食中に月の出を迎える月出帯食という現象が見られる日でした。
月の出からまもなく月食も終わってしまうので東の開けたところか高いところでないでなかなか見られません。
というわけで、文京シビックセンター展望室に行って撮影してきました。

と、その前に、17:59の月食中の太陽です。
この太陽の反対側では皆既月食が終わり、部分月食が終へと向かっている最中です。
月食中の太陽

そして月食です。
月の出が18:14。見えたのが18:24と月の出から10分後でみるみるうちに丸くなって満月に戻りました。
18:24から18:39までわずか15分間の物語をカーソルを乗せ、クリック→ダブルクリックでご覧ください。


文京シビックセンター展望室からみた「粋」のライトアップされた東京スカイツリーと部分月食中の月です。
東京スカイツリーと部分月食

そして、新たなオモチャレンズを手に入れて遊んじゃった部分月食です。
このレンズについては私の他のブログ「銀河鉄道の月」の記事、「2014年4月 月齢14.7 火星と十五夜の接近+おまけ」「2014年4月 月齢15.6 月出帯食をキャッチ!」をご覧ください。
お遊びレンズで部分月食

普通にお月見や天体観測も楽しいのですが、たまには気分を変えて違った見方で楽しむのもいいものですよ。
なにか考ええ楽しんでみてください。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | .天体観測 月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック