2014年02月24日

雪の明治神宮絵画館前

2/8の大雪の様子が終わり、2/14からの2度めの大雪に移ったのですが、お届けし忘れたものがあったので日付を戻してお届けします。
場所は明治神宮絵画館前のイチョウ並木から絵画館前までです。

雪の絵画館前イチョウ並木絵画館前のイチョウ並木です。
人が通れるぐらいの幅が雪かきされていました。


集まるスズメよく日が当たるところでは雪が溶けてかなり地面が見えていました。
そこに、雪で落ちた木の実などを探してスズメが集まっていました。


イチョウ並木を通り抜けて絵画館前。
絵画館前にはグラウンドがあるのですが、誰も踏み入れていないので真っ白。
まるで雪国のように見えます。カーソルを乗せてご覧ください。


雪と十日月絵画館前で雪を撮影していたら、十日月が顔を出していました。
なかなか撮影する縁のない雪と月です。


ぽっかり雪の穴が開いたイチョウの根本そして地下鉄青山一丁目駅にむけて、再びイチョウ並木を歩くと、イチョウ並木の足元はポッカリと雪が溶けていました。
雪の中に立っていても木はけっこう温かいものなんですね。


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング

【.四季の景色 雪・氷・霜・霜柱の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック