2014年02月22日

降りしきる雪の中の東京タワー

2回めの大雪の日の15時過ぎ、降りしきる雪の中に突撃!
向かったのは東京タワー!
雪の中から撮ろうと、芝公園・増上寺をめぐりました。

y拭きの中の東京タワー都営地下鉄三田線の芝公園駅から芝公園に行くと、道路に近いコンクリート舗装の部分には雪が少なく、奥の芝生広場はすでに真っ白な状態でした。東京タワーは雪で霞んでいました。


CX028414.JPG芝公園の平和の火と東京タワーです。
てっぺん部分がほとんど見えません。
レンズにも雪が降ってきて、拭きながらの撮影でした。


芝公園の芝生部分はすでに真っ白。
真っ白な芝生の中から東京タワーそして増上寺の屋根です。
雪の芝公園から東京タワー

増上寺に移動して東京タワーの撮影。
三解脱門前から見ると東京タワーはうっすらとしか見えませんでした。
境内にはこの時間ではまだうっすらと積もっている程度でしたが、東京タワーは雪でぼんやり。
こんなに近くても雪でぼんやりです。
カーソルを乗せてご覧ください。


御成門駅そばの芝公園4号地のアプローチから見た雪の中の東京タワーです。
路上はうっすら積もっている程度でしたが、雪の降る勢いは留まることを知りませんでした。
雪の芝公園から東京タワー

次回は翌日の15日に撮影した写真をお届けします。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 23:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 芝公園に平和の火があることを初めて知りました。
 息子が以前、友人を集めて平和の火をともして祈るイベントをするのだと話していたのを思いだしました。
 今、大切な時期に差し掛かっていると肌で感じます。私にも、何かできるかしら。
 
Posted by felizmundo at 2014年02月24日 18:48
felizmundoさん

芝公園の平和の火は広島市の「平和の灯(ともしび)」、福岡県八女市の「平和の火」、長崎市の「ナガサキ誓いの火」を合わせたものです。
上野東照宮の境内には「広島・長崎の火」が灯っています。
武器で相手を威嚇するのは簡単です。
日本は武器に武器ではなく、平和的な文化・伝統・技術で一目置かれ、この国は侵してはならないと世界に認められる方法を模索すべきだと思います。
Posted by ブドリ at 2014年02月24日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック