2014年02月14日

雪の中のけなげな植物

先週(2/8)の大雪の中、じっと耐えていたのはカワヅザクラだけではありません。

椿の花もたくさんの雪を積んで、重くてもじっと耐えていました。
翌日には乗っかっていた雪はなくなっていましたよ。
カーソルを乗せてご覧ください。


翌日の9日の別の場所の生垣の椿。乗っかっている雪を避けるようにする椿です。
雪に耐える椿

降り積もる雪に黄色が冴える夏みかん?
カーソルを乗せてご覧ください。


鈴なりのモミジバフウの実に雪が積もって小さな雪の精たちがたくさん集まっているように見えます。
そして雪の上に落ちたモミジバフウの実です。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


そして、翌日の9日。都知事選に一番乗りした帰り道、八幡神社の踏み荒らされていない雪をかき分け、雪が積もった紅梅と白梅を撮影しました。
紅梅ですカーソルを乗せてご覧ください。


そして白梅です。こちらもカーソルを乗せてご覧ください。


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | .花歩記 冬の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック