2014年01月28日

上野不忍池の野鳥たち

上野東照宮のぼたん苑で冬ぼたんを撮影した後は、いつもお馴染み不忍池の周りを巡って野鳥観察です。
今回はどんな野鳥に会えたでしょうか。

ハシビロガモ悠々と泳ぐくちばしが広がったハシビロガモのオスです。
近くには蜂の巣のような蓮の花の名残りのハチスが浮かんでいました。
メスを探したんですけど、撮れるところにはみえませんでした。


茶色い頭で目が赤いホシハジロと茶色い顔で頭頂部に白い筋が入っているハシビロガモ。
どうも池の中で縄張り争いをしている雰囲気。
「おい、お前、あっちいけ」
「池だけにいけない」
「おい、おまえら、争うのは良くないかもめ」
さて最後の鳥は?カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


キンクロハジロキンクロハジロのオスとメス。
メスのお尻を追いかけて一生懸命。
「ちょっと待ってよ〜」


私は嘴が赤くて額が黒いバン、あっしは嘴も額も白いオオバン
「オバンでやす」
カーソルを乗せてご覧ください。


オナガガモあちこちで見かける尾の長いオナガガモ。
体の縞模様がきれいなオスと地味なメス。


ゴイサギ葦にまぎれてじっとしているゴイサギを発見。
2話いるのですがわかりますか?


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック