2014年01月10日

初詣・浅草寺

もう鏡開きになるというのにまだ初詣の記事です。
川崎大師は1/2のこと。今度は1/3。
1/3は箱根駅伝を撮影した後、歩いて都営浅草線泉岳寺駅に向かう途中で、東洋大学の優勝をワンセグで確認。
東洋大学出身の友達に年賀メールを兼ねた祝福メールを送って、地下鉄で浅草へ。
浅草といえばもちろん浅草寺です。最近の定番になってます。

いつもどおり人出は多く、参拝客の列は雷門前の雷門通りを越えて100mぐらいは続いていました。
下の写真はだいぶ前に進んでからのものです。
雷門前の行列

雷門をくぐっても、仲見世通りを埋め尽くす参拝客の列。
でも、流れる時は一気に流れるので待ち時間はそう長くないんですよ。
雷門前から30分ぐらいだから早いでしょ。
仲見世通りの行列

宝蔵門をくぐって境内へ。本堂前は横入りできないように囲われていて、その中は人で埋め尽くされています。この付近からお参りするまで10分以上かかりました。でもそんなでもないですよね。
浅草寺本堂前

お参りを済ませたあと、同じ境内に隣り合っている浅草神社にもお参り。
こちらの列は細く長く。待っている間に空を眺めていたら、本堂脇から鶴のようでもあり、鳳凰のようでもある雲が飛び立ちました。
吉兆の証ですね。
飛び立つ鳳凰

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 22:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | .祭・イベント・風物詩 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがにすごい人出ですね!!

大阪は今夜は恵比寿様のお祭りで(えべっさん)恵比寿神社はにぎやかです。
娘が高校生の頃、この人ごみでスリにやられたのを思い出しました。
中身はあまり入ってなかったのですが、財布がなんだかブランド物で、しきりにもったいながっていました。
Posted by 森のどんぐり屋 at 2014年01月11日 21:45
森のどんぐり屋さん

恵比寿神社は毎年ニュースになりますね。
娘さんがスリにあわれたことがあるのですか。
悪い運もすられて良かったのかもしれませんね(^^)
Posted by ブドリ at 2014年01月13日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック