2014年01月08日

初富士

もう松も取れ、お正月ではないのですが、しばらくお正月ネタが続きます。
元日に羽田空港で撮影した初日の出をお届けしました。
その後、すんなり家に帰ったわけではありません。
初日の出は第2ターミナルの展望台で撮影しました。
もう一つのターミナル、第1ターミナルの展望台へと移動して撮りたいものがありました。
せっかく見晴らしのいいところに来たのですから、撮れるものは撮っておかなくちゃ(といいつつ、東京タワーに東京スカイツリーの撮影を忘れましたけどね)と、狙ったのは富士山。
初日の出を撮ったらその次は一富士二鷹ですよね。

ですが・・・
展望台に登って富士山を見ると、かすんじゃってかろうじて見える程度。
比較的暖かな朝だったからもやってしまったんでしょうかね。
どまんなか付近に見えていますけど分かりますか?
カーソルを乗せて見える写真では飛行機の機首の上の方なのですが分かりますか?


もうちょっとはっきりと朝の富士山が見えたらよかったのですが、不完全燃焼!
これは今日のうちに撮れるもんなら撮らなくちゃ!
と、一時帰宅して、今年は悠真は泊まりに来ていないので一人でお正月気分に浸って氏神様・八幡神社に初詣して、目黒不動・大鳥神社に初詣。これが毎年の恒例行事。

そして、夕方前にもうひと踏ん張りしに出かけました。
日没前には展望デッキにいけるように参拝の行列にかかる時間を計算して、出かけたのはお馴染み多摩川浅間神社。
元日だけで4カ所目の初詣。ここでは「今年も富士山の写真を楽しめますように」とお祈りして、予定通りに日没前に展望デッキへ。
はっきり見えました、日没間際の富士山!やっぱり富士山はこういう風に見えなくちゃ!
初富士

そして、初日の出に対して初日の入り。地平線ではなくマンションにですが・・・
カーソルを乗せてご覧ください。


そして日没後の富士山。
きれいだなぁとうっとり。お参りに来ていた人たちも大勢富士山を眺めていました。
初日の入り後の富士山

見えるときはこんなにはっきりと見える富士山。でも、見えそうで見えない富士山。

「初富士を 木花咲耶姫(このはなさくや)に 感謝して」


木花咲耶姫・・・木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと) 多摩川浅間神社のご祭神で
参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします

 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | .富士山 四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック