2014年01月04日

第90回箱根駅伝 復路 第10区新八ツ山橋出口 その2

東洋大学の復路新記録、歴代2位となる総合記録での優勝で幕を閉じた第90回箱根駅伝の復路 第10区新八ツ山橋出口での様子を今回もお伝えします。
今回は新八ツ山橋を5位〜13位で通過した大学をお届けします。

5位通過の明治大学 石間 涼選手
さらに上を狙えそうで狙えない明治大学。しかし古豪の復活の手応えは十分。
毎年の積み重ねがさらに上位への糧となる。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


6位通過の青山学院大学 竹内 一輝選手
直ぐ目の前の明治大学を懸命に追い上げ、最後には逆転し、同校最高タイの5位でゴールは見事!
この着実な積み重ねが優勝への足がかりになる。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


7位通過の帝京大学 杉山 連哉選手
往路12位も復路5位の粘りの走りで総合8位となりシード権獲得。
シード常連校入りも夢ではない!
カーソルを乗せてご覧ください。


8位通過の東京農業大学 山本 和樹選手
繰り上げスタートもあって上位を走るも総合では14位とシードには届かず。
この経験を次に活かし、伝えていくことでシードをねらえ!
カーソルを乗せてご覧ください。


9〜13位は繰り上げスタートの影響もあって5校が集団で通過。
山梨学院大学 森井 勇磨選手、拓殖大学 木寺 良太選手、順天堂大学 聞谷 賢人選手、中央学院大学 山田 侑紀選手、中央大学 須河 宏紀選手
シード権を獲得したのは拓殖大学と中央学院大学。
箱根常連校もシード権争いに絡むかどうか。戦国箱根駅伝の難しさですね。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


今大会の総合記録です。
1	東洋大学		10時間52分51秒
2 駒澤大学 10時間57分25秒
3 日本体育大学 11時間03分15秒
4 早稲田大学 11時間04分17秒
5 青山学院大学 11時間08分53秒
6 明治大学 11時間10分09秒
7 日本大学 11時間12分52秒
8 帝京大学 11時間13分03秒
9 拓殖大学 11時間13分06秒
10 大東文化大学 11時間14分43秒
以上、10位大東文化大学までが来年の箱根駅伝のシード校。

11 法政大学 11時間15分33秒
12 中央学院大学 11時間15分40秒
13 東海大学 11時間17分52秒
14 東京農業大学 11時間18分02秒
15 中央大学 11時間18分43秒
16 順天堂大学 11時間19分03秒
17 國學院大学 11時間20分44秒
18 神奈川大学 11時間23分47秒
19 城西大学 11時間25分42秒
20 上武大学 11時間25分56秒
21 専修大学 11時間28分39秒
22 国士舘大学 11時間38分35秒
山梨学院大学 記録なし


次回は14位から23位通過の大学を紹介します。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | .箱根駅伝 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック