2014年01月02日

第90回 東京箱根間往復大学駅伝競走 往路結果

1/2・3と新年の風物詩の箱根駅伝。
今日は往路の山登りの5区まで108kmの距離を1本のタスキでつなぎます。

すでに結果はご存知かと思いますが振り返ります。

往路は東洋大学で2年ぶり5度目の往路優勝でした。
2位は駒沢大で東洋大学とは59秒
どちらも十分優勝が狙えるので目が離せません。

11位の法政大学までは東洋大学とのタイム差が10分以内なので復路は時差スタート。
12位以降は10分後に一斉スタートになります。

山梨学院大学は2区でオムワンバ選手が疲労骨折のためにリタイアしたのでそれ以降はオープン参加となります。

それでは往路の結果をお届けします。

	大学名			記録
1 東洋大学 5時間27分13秒
2 駒澤大学 5時間28分12秒
3 早稲田大学 5時間32分22秒
4 日本体育大学 5時間33分45秒
5 青山学院大学 5時間35分04秒
6 拓殖大学 5時間35分52秒
7 明治大学 5時間36分01秒
8 大東文化大学 5時間36分31秒
9 東海大学 5時間37分00秒
10 日本大学 5時間37分12秒
11 法政大学 5時間37分46秒
12 帝京大学 5時間39分23秒
13 中央学院大学 5時間40分18秒
14 東京農業大学 5時間41分39秒
15 神奈川大学 5時間41分56秒
16 上武大学 5時間41分59秒
17 中央大学 5時間42分27秒
18 國學院大学 5時間42分36秒
19 順天堂大学 5時間43分30秒
20 城西大学 5時間44分27秒
21 専修大学 5時間47分57秒
22 国士舘大学 5時間55分47秒
山梨学院大学 記録なし


復路はどんなドラマが繰り広げられるでしょうか。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | .箱根駅伝 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック