2013年12月13日

新宿御苑の冬の使者

今日は大阪で初氷と本格的に冬がやって来ました。
その前に紅葉の撮影のときに新宿御苑で見つけた冬の使者をお届けします。

冬の使者といえばカモたち。
ホシハジロが玉藻池にやってきていました。
ホシハジロ

キンクロハジロも渡ってきていました。
キンクロハジロ

下の池のほとりの早咲きのスイセン「ペーパーホワイト」も咲き始めていました。
まだまだ数は少なく、年末に向かって花数を増やして見頃になります。
カーソルを乗せてご覧ください。


大きな鳥が黄葉したイチョウの上を飛んで、葉を散らしながら、秋から冬へと導いているようでした。
雲の鳥

今日から暫く寒い日が続くみたいですね。
風をひかないように気をつけましょう。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | .新宿御苑 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後のお写真、大きな鳥が飛んでいるようで、ステキ!
冬の使者でしょうか?
Posted by 森のどんぐり屋 at 2013年12月15日 10:42
森のどんぐり屋さん


最後の写真は雲が大きな鳥のようですよね。それを伝えたかったんで雲の鳥と書くべきでした。
間違いなく、換気を連れてやってきた冬の使者ですよ。
Posted by ブドリ at 2013年12月16日 13:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック