2013年11月30日

2013年12月のお月見情報

気がつけばもう12月。今年のお月見情報も最後ですね。

12月の注目はアイソン彗星だったのですが、ご存知のように、太陽に再接近する際に核が分裂し消滅してしまったようで、彗星の姿としてもう一度姿を表してくれることはなくなってしまいました。
どれだけ多くの天文ファンが、子どもたちが楽しみにしていたかしれませんが、ほんとうに残念です。
私もきれいな姿を撮りたい、悠真と望遠鏡で見たいと思っていたんですけどね。
そうは言っても見られなくなってしまったものは仕方ありません。
彗星といえばまだラブジョイ彗星も見られますから夜空(明け方の空)を探してみてください

それでは、2013年12月に見られるお月様を中心とした天文現象をお届けします。
基本的に肉眼で見られそうな現象だけをお届けします。
お月見・天体観測にご利用ください。
ただし天文現象の時間は東京標準です。

12/3(火) 9時22分:○新月

12/10(火) 00時12分:上弦

12/14(土) ふたご座流星群が極大(出現期間12月5日〜12月20日)

12/17(火) 18時28分:○満月

12/19(木) 月と木星が並ぶ
       
12/22(日) こぐま座流星群が極大(出現期間12月18日〜12月24日)

12/25(水) 22時48分 下弦

12/29(日) 明け方の東南の空で細い月と土星が接近


アイソン彗星の夢が砕け散ってしまいましたが、宇宙の神秘を感じましたね。
何かと忙しい師走ですが、たまには夜空を見上げて一息ついてください。



参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | .天体観測 暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック