2013年10月15日

日没の風景・東京タワー・富士山

10/12(土)、久しぶりに浜松町駅前に立つ世界貿易センタービルの展望台・シーサイドトップに上り、そこでのんびり日が沈むところを眺めて今した。

ちょっと雲が多くて心配したんですけど、沈もうとする夕日が綺麗に見え、空には薄明光線が広がっていました。
東京タワーは静かに夕日を眺めていました。
カーソルを乗せてご覧ください。




       



              














沈みゆく太陽と東京タワーを1分間隔で撮影した25枚の写真をGIFアニメーションにしてみました。
沈みゆく太陽と空の変化をお楽しみください。
sun-tower.gif
この日の日没は17:11。なんと偶然にもその時間に宵の明星・金星を発見して撮影していました。
日没時刻の宵の明星

太陽が沈んだら、後を追うように沈んでいく水星と土星が見えるかも。でも、ちょっと雲が多くて見つけることは出来なかったのですが、その代わりに雲の隙間に富士山が見えました。
夕暮れの富士山

55DSCH6270.JPGすっかり日が沈んでから、月を追いかけて違う窓へと移動。
この日は上弦の月。
お台場の観覧車、レインボーブリッジを見守る上弦の月です。


この日は東京タワー、富士山、そしてお月見と楽しめました。
贅沢を言えば、水星と土星、18時に東京タワーとISS(国際宇宙ステーション)と天体観測もできたら良かったんですけどね。それはちょっと贅沢ですかね。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック