2013年08月30日

キアゲハの蛹

130830_0935~01.jpg昨日の日中に劇的に変身しサナギになったキアゲハの幼虫。
今日はじっとしている。
あと2日ぐらいで蝶になるでしょうね。
楽しみ〜


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 09:40 | Comment(3) | TrackBack(0) | チョウチョ観察記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うまくいい場所を確保できてますね! 楽しみです!!

今からだと、成体で越冬ですか?
Posted by 森のどんぐり屋 at 2013年08月30日 10:25
きのう蛹になったのなら、1週間以上は羽化までかかるのではないですか?色がどんどん変わってからですよね。
ところで、いつもこのコメントをしてtuiteruneを書くたびに「トゥイテル ユヌ」とか読んで、フランス語か?とか何気に思ってましたが・・・これって「ついてるね」か!と大発見。一人で笑っちゃいました。
Posted by felizmundo at 2013年08月30日 23:02
森のどんぐり屋さん

ちょうど朝顔の葉の影になるところで日除けもバッチリ、鳥からも死角になってのんびりと出来る絶好の場所です。
ただカメラを固定するにはちょっと高すぎて難しいんです。
そんなこと蝶には関係ないんですけどね。

越冬するかどうか。
キアゲハの寿命は2〜3週間ほどらしいので、新しい命にすべてを託していくのだと思いますよ。


felizmundoさん

ご指摘通り、1週間以上このままの格好で徐々に色が変わっていくようでした。
もしかしたら来週末あたりに羽化になったら悠真にも見せてあげられるかもしれません。
それまでじっとしててくれますかね。

tuiterune=ついてるね ですよ。
パスワードを書き込んでくれた方にツキがめぐるように、そしてこのブログを見てくれた方にもツキがめぐるようにとの思いです。
Posted by ブドリ at 2013年08月30日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック