2013年07月29日

絵本「桃太郎」

今回の絵本・児童書(童話・児童書)は、夏休みに読んで欲しい昔話をお届けします。

桃太郎 (新・講談社の絵本)

齋藤 五百枝 講談社 2001-05-18
売り上げランキング : 333739
by ヨメレバ

「桃太郎」
齋藤 五百枝 絵
講談社

お話は知らない人はいないと思いますので省略。
この絵本は1937年刊を現代仮名遣いで再刊されたもので、一流の日本画家によってすみずみまで丹念に描かれた「講談社の絵本」が甦りました。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 22:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 ま行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
古いですねえ〜〜うちにはこの大分後に発行された桃太郎氏が今もいます!可愛い絵をお書きになっていた、黒崎義介さんの絵で、なんと福田清人さんの文です!! 120円なり。

我が家の桃太郎さんは、とても可愛いですが、この写真の本のは、凛々しいですね!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2013年07月30日 13:33
森のどんぐり屋さん

この絵本は1937年に出版された絵本で、2001年に復刊されたものです。挿絵は当時挿絵画家として活躍されていた方です。戦前なので挿絵は凛々しく描かれているというのもあるかもしれませんが、とても色鮮やかで、桃太郎が見事に描かれています。
Posted by ブドリ at 2013年07月31日 21:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック