2013年07月25日

ドラえもんの鈴と東京タワー

7/21(日)、久しぶりに世界貿易センタービル展望台「シーサイドトップ」に上ってきました。
目的は二つ。
一つは17:20が小望月の月の出だったので見えてきたばかりの月を撮りたい。
それが叶ったのが、月の出から30分近く経った17:48。
南東の空にぼんやりと小望月が見えました。久しぶりに高所からの月見。いいもんですよ。
月がどこに写っているかわかりますか?
上ってきた小望月

そして二つ目は月とは反対側、西側の東京タワー。
19日に始まった藤子・F・不二雄展を記念して、青・赤・白を基調としたドラえもんカラーに輝き、東京タワー大展望台にはドラえもんの鈴をイメージしたライトアップされたんです。それが21日までだったので悠真にも見せてあげたかったので撮りたかったんです。

その前に、日の入り間近。雲間から漏れる夕日がスポットライトのように照らす空と東京タワーです。
夕日と東京タワー

そして、大展望台にドラえもんの鈴が灯った東京タワーです。
ドラえもんの鈴が灯った東京タワー

灯った数分後、空は真っ赤な翼を広げたように輝き、静かに夜へと向かって行きました。
夕焼け空と東京タワー

え?ドラえもんの鈴が見にくいからもう少し大きく撮ってくれって?
ちゃんと撮ってきてますよ。それではどうぞ!
ドラえもんの鈴

最後に、日もくれてタワー全体のライトアップがはっきりとした姿をお届けします。
東京タワーのライトアップ

電波塔としての主役は東京スカイツリーに奪われてしまいましたが、大展望台にいろいろなマークなどを表示したりして東京タワーは頑張っています。
東京タワーこそ世界文化遺産に登録して欲しいよ〜

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京タワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック