2013年06月20日

水の中のハナショウブ・明治神宮御苑

今回も明治神宮から花・植物写真「ハナショウブ」の2回めです。

雨上がりの菖蒲田
花の上には雨滴が玉のように乗っかって、ハナショウブを輝かせていました。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


日が差してくると見やすくなるものがあります。
それは水面に映るハナショウブです。いつもこの姿を楽しみに水面を覗きこむんです。
カーソルを乗せてご覧ください。


ハナショウブと水面に映るハナショウブです。
スッとした立ち姿と水の中のハナショウブでひとつの宇宙を作っているように感じませんか?
カーソルを乗せてご覧ください。


こんなふうに水面に映るハナショウブを見ていて、あるものをみつけてしまいました。
それは・・・次回のお楽しみ。

おまけ
みなさんは菖蒲・カキツバタ・アヤメ・ハナショウブの違いがわかりますか?
明治神宮御苑の菖蒲田の四阿にその違いを説明した掲示板があります。参考までにご覧ください。
花菖蒲の見分け方

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 明治神宮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック