2013年05月31日

悠真と上野動物園 その1

5/18(土)に悠真一家としながわ水族館に行った次の5/25(土)は上野動物園に行っちゃいました!
家族だけで行けばいいのに、「おじちゃんと行く」「悠真は上野はじめてだからおじちゃんと一緒じゃなきゃわからない」などと可愛いことを言ってくれて、一緒に行くことになりました。

上野動物園といえばジャイアントパンダですよね!
悠真ははじめてのパンダ。といってもこの私も最近来た時はパンダがいないときで、記憶に無いんですよ。
カーソルを乗せてご覧ください。


カワウソ見にくいけどカワウソです。
飼育員さんがプールに餌を投げ入れてカワウソが素早く飛び込んで餌を食べていました。
「ウソつくの?」なんて可愛いこと言うんですよ。
わかってるくせに〜(^^)


悠真とゴリラゴリラと悠真です。
始めは遠くにいたのに目の前にやってきて大喜び!
わざわざ顔を見せに来てくれたみたいでした。
絶好のタイミングは一緒に興奮して見てて撮らなかった〜


オニオオハシと悠真鳥類館で一番気にいったオニオオハシ。
体に不釣り合いなほど大きなクチバシがウルトラセブンのアイスラッガーのように見えたみたいで、「スラッガーつけてる」だって。
知ってることと結びつけて楽しめ楽しめ〜
目線は別のこの鳥を追い掛けてます。


悠真が上野動物園で一番楽しみにしていたものをお届けします。
それはアザラシとアシカ!
それなら水族館に行けばいいのに〜と思いますけど、いろいろな動物に混じって見るのがいいのでしょうね。
何が一番面白かった?と聞いいたら「アザラシ」と答えるほど見たかったんですね。
面白いもんです(^^)
立って寝ているゴマフアザラシと水の中で寝ているアシカです。カーソルを乗せてご覧ください。


アザラシのいる水槽のすぐそばにあるホッキョクグマの展示館。
水の中を見られるところに行くと、ホッキョクグマは陸の方にあがっていて、「いないね。つまんないね。」なんて言ってたら突然ドボン!と目の前に飛び込んできました!
悠真も周りにいた子供たちも「飛び込んできた!」「デカ!」と興奮のるつぼと化しました。
ほんとにおっきい!
カーソルを乗せてご覧ください。


今回はここまで。
上野動物園は次に続きます。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 20:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | .悠真日記 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も、動物園とか水族館が大好きです。
あまり好きな理由なんて考えなかったですが、
やはり「筋書きの無いドラマ」が
そこにあるから、ですかね。
ハプニングもけっこう起こるし。

子供と一緒に行くと、子供の感動が伝わって
また楽しいですよね。
Posted by 四季歩 at 2013年05月31日 21:31
四季歩さん

動物園とか水族館って面白いですよね。
動物って思いもしない表情や行動してくれたりと飽きませんよね。
子どもと一緒だと、質問攻めで大変ですけど、新鮮な目線が思わぬものを見せてくれて一層楽しめますね(^^)
Posted by ブドリ at 2013年06月02日 21:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック