2013年05月06日

夏近し!

今日は国営昭和記念公園で撮影した花・植物写真の予定でしたが、予定を変更して今日の写真をお届けします。

ゴールデンウイーク最後の5/6は気温が上がって夏のような天気になりましたね。
今日は自転車を30分走らせて砧公園まで出かけて、気持ちがいい空の下、芝生で寝転がって寛いでいました。
カラスやツバメが頭の上を飛び交っているのを見てるだけでも面白いですね。
ツバメは小さくて見にくいのが残念。カメラを構えていない時に、かなり低空を飛んでくれたりしてほんとに残念(--;)。PENTAX Q+03-Fisheyeで撮影。
空を見上げて

5時頃までいようかと思っていたのですが、風が強くて砂埃がときどき襲ってくるので場所を移動しながら4時頃までいて、また自転車を飛ばして帰路につきました。
その途中寄り道をしながら帰ると、光芒が広がっていたのでよく見えそうな碑文谷公園で一休み。
池の上を泳ぐ鯉のぼりと空に広がる光芒です。サイコー! PENTAX Q+03-Fisheyeで撮影。
光芒の中を泳ぐ鯉のぼり

今日は気温も上がっていい天気と思っていたら、太陽の周りで光芒を作っていた雲が広がりだして突然雨が降りました。空に一瞬怪しい雲が広がって通り雨のようにザーッと一雨降りました。そう、夕立です!
ちょうどダイエーで買い物をしていて、帰ろうと外に出ようとすると降っていたので濡れませんでした。
すぐに上がったので自転車で帰る途中、東の空に降水雲が見えました。
降水雲というのは「遠くで降っている雨や雪が目に見える状態」のことで、雲から地面に向けて伸びています。
肉眼でははっきりと分かったので撮影してみたのですが、よくわかりませんがとりあえずお見せします。
写真の真中付近の雲の下部から地面の方に伸びているのがわかりますか?あのあたりで雨が降っています。
降水雲

この後、家に向かって自転車を走らせていたらまたザーッと降りだしたので、毎朝ウォーキングで立ち寄る清水池公園の木陰で一休み。振り返ると夕日がよく見えました。頭の上はザーッと降ってるのに〜
雨降り中の夕日

ここに来る途中に見た東のほうの空を見ると、雲が沸き上がっている積乱雲のような雲が見えました。
夏の景色が近づいて来ましたよ。
積乱雲

CX022605.JPG雨が止むのを待って自転車を走らせて帰路につきました。
その途中、水たまりに映る雲に気がつき空と写してみました。
街なかでは大きな水たまりが見られなくなったので小さい水たまりで許して下さいね。


沈みゆく夕日家の近くまで来ると、子供たちが私の後ろの方を見て「おっきな太陽!」と騒いでいたので振り返ってみると、今にも沈もうとするおっきな太陽が見えました。
自転車を止めて写真を撮ろうとしているうちにどんどん沈んでいっちゃうんですよ。
ほんとに駆け足をしているみたい。
振り返ってみた時は丸く見えたのに、カメラの設定をしているうちにこんな状態。
雨で濡れた地面が赤く染まっているのもキレイでした。


梅の花が咲いて、カワヅザクラなどの冬桜からソメイヨシノ、八重桜へとサクラのお花見を楽しんでいたかと思ったらあっという間にゴールデンウイークも終了。
八十八夜が過ぎ、立夏も過ぎたんだから夏らしくなってきてもおかしくないんですよね。

「走り去る 雨の匂いに 夏隣る」


「こういう空なら虹が見えそう。虹を撮りたい。」と思ったのですが、そちらは残念ながら見えませんでした。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 22:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 空色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>こういう空なら虹が見えそう。虹を撮りたい。」と思ったのですが、そちらは残念ながら見えませんでした。

そういうことがしばしばありますね。
でも、そろそろシーズンイン!
虹のカミサマ、頑張って!!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2013年05月07日 10:40
森のどんぐり屋さん

都内でも虹が見えた所はあったようです。
それを知るとなおさら見たかった!
でも、これから虹の出やすいシーズンですね。
虹の神様にお願いしなくっちゃ!
Posted by ブドリ at 2013年05月07日 21:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック