2013年04月20日

散りゆくサクラ

ソメイヨシノは前回でほぼ終わり。
今回はふらっと立ち寄った八重桜も散り始めた砧公園で撮影した舞い散る桜です。

砧公園
世田谷区、東急田園都市線用賀駅から徒歩15分ぐらいのところにあり、東名高速がすぐ脇を走っています。
紀元2600年記念事業として都市計画決定された大緑地が前身。戦中は防空緑地で、戦後は都営ゴルフ場だったところなので非常に広大な敷地を有しています。園内には川が流れ(入ることはできません)、つり橋や、アスレチック広場、美術館、野球場、小サッカー場、サイクリングロード、バードサンクチュアリ、そして各所に広い芝生広場があります。敷地面積は約391,262uで、芝生面積が約246,000uだそうですからどれだけ芝生が広いかわかりますよね。

この日は近くまで行ったついでに寄り道をしてみたら、風が強かったこともあって桜が舞い散り、桜吹雪状態でした。

舞い散る桜をドドドーンとお見せします。

舞い散る桜をカメラで追いかけてみました。
散っているサクラはソメイヨシノではなく八重桜なので花吹雪にボリューム感があります。
カーソルを乗せてクリックしてご覧ください。


公園内を歩いて一番花吹雪の多かったサクラの前でちょっと一休み。
そのサクラがこれ。なかなかの枝ぶりですよね。
サクラ散る桜の木

このサクラが舞い散るところ第1弾。カーソルを乗せてクリックしてご覧ください。


空に舞うサクラなのですが、見えませんよね(--;)
空に舞うサクラ

もう一つ花吹雪〜
カーソルを乗せてクリックしてご覧ください。


毎年、桜吹雪を撮りたいと、どこのサクラがいいか、いつがいいかと狙っているのですが、今年はサクラの散るタイミングで見に行けず、桜吹雪も満足いくようなのが撮れませんでした。
サクラが咲いている週末は風が強い日が多かったんですけど、天気が悪く寒い日が続いたのでなかなか散ってくれなかったんですよ。ほんとにいろいろなめぐり合わせが必要なので難しいですね。
なんとも残念。

「いたずらに 心惑わせ 桜舞う」


おまけ
都内では亀戸天神の早咲きの藤が満開状態。
毎年5/3に行ってるんだけど、遅咲きの藤も例年より早く咲き進んで撮りに行かないうちに散ってしまうかも?

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | .花歩記 桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色々と自分が写したいさくらのイメージがありますが、なかなか望みを叶えてもらえませんね。
何年がかりとか言うのがざらにあります。

特に今年はあっという間に咲いて、あっという間もなく散って行きましたからね〜
Posted by 森のどんぐり屋 at 2013年04月21日 17:51
森のどんぐり屋さん

そうですね。
思ったような光景に出会えるって難しいことですね。
それだけに追い続けたくなるのでしょう。
それにしても今年の桜は全体に早かったですね。
その後の花も早くて慌ててます。
Posted by ブドリ at 2013年04月21日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック