2013年04月03日

浅草寺の桜

前回、浅草寺伝法院庭園をお届けしましたが、今回は浅草寺の桜をお届けします。
浅草寺といってもメインは五重塔です。

浅草寺五重塔と桜境内にある影向堂の前には少しですが、庭園風になっていて水の流れと池があり、その植え込みにサクラが植わっていてちょうど見頃でした。


曇り空だったので今ひとつ桜の綺麗さが伝わりませんが、桜に包まれた五重塔です。
桜に包まれた五重塔

浅草寺境内からは東京スカイツリーも見えるのは御存知の通り。
桜と五重塔と東京スカイツリーの競演です。
桜と東京スカイツリーと五重塔

今年は桜が咲いてから天気の良い日がほとんどなく、週末には曇って冷え込んで、桜はなんとかもっとものの色がいまひとつ冴えずちょっとがっかりでした。
それでも東京スカイツリー、五重塔は桜に花を持たせていました。
見た目は全く違う東京スカイツリーと五重塔。でも、揺れに対する技術はいにしえ人の力を活かしているところは同じ。伝統の力、そして彩る伝統の美。
桜と東京スカイツリー 桜と浅草寺五重塔

影向堂脇にある六角堂前の枝垂れ桜も見頃を迎えキレイなピンク色を見せてくれていました。
六角堂と枝垂れ桜

浅草神社浅草寺本堂横にある浅草神社。この境内にも桜の木があり、見頃でした。


狛犬のそばで鮮やかに咲き誇っていましたよ。
狛犬は桜をひと目見ようと振り向こうと頑張っているように見えませんか?
ちょうどこの時、本堂前では結婚式の記念撮影をしていたんですよ。チラッと写してみました。
カーソルを乗せ、クリックしてご覧ください。


「人々の 願いとともに 花よ咲け」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | .花歩記 桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック