2013年03月07日

ハクサイの花(追加)

みなさん、台所で葉物野菜を調理した後の根に近い部分を切り落としたものをどうしてますか?
そのまま捨てちゃってますか?
私はいつもではありませんが、ときどき水につけて楽しんでいます。
この冬に楽しんだのはハクサイです。
ハクサイ?ですよね。私もハクサイなんてと思っていました。
とりあえず葉っぱが出て食べれなくてもちょっと楽しめればいいかななんて思って水につけておきました。

ハクサイに花が!そのハクサイが・・・
この写真でわかりますか?
ハクサイに花が咲いちゃいました!


この先を続けるのに下書き保存したつもりが公開しちゃったので一部補足します。

水につけた白菜の芯は葉をちぎり取った後5cm位を見ずにつけておいたら、しっかりと根が出て、むしった葉の隙間から出た葉の間から花芽が出て伸びてついに花が咲いたんです。
葉の間から花芽 根が出た!

そしてこれが白菜の花です。アブラナ科アブラナ属なので菜の花とそっくりで、香りも菜の花です。
ハクサイの花

小松菜も同様に切り取った根元を水に浸けておくと数枚の葉が出て、やがて菜の花みたいな花が咲きますよ。
ただ、虫がつきやすいので注意が必要です。
皆さんも是非、すぐに捨てないで楽しんでみてください。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 14:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | .花歩記 春の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブロッコリーの花とか、野菜の花好きの私ですが、白菜の花は初めてみました。しかも、残り野菜から育ってしまったのですね!わたしも是非やってみま〜す。いま、いっこうさんが、ブロッコリーの花に挑戦中です(笑)。
Posted by felizmundo at 2013年03月07日 23:07
felizmundoさん

残り野菜で楽しむと元手がなく楽しめるんですよね。少しでも食べられたら儲けもの、食べれなくても楽しめればそれもまた儲けものですからね。
ナバナ系は根元を見ずにつけておくと花が咲きやすいのでいいですよ。
Posted by ブドリ at 2013年03月08日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック