2013年03月01日

ようやく咲きはじめた寒桜

今年は低温傾向にあって、冬から春に向けて咲く花の開花が総じて遅れていますよね。
その一つ、冬から春先にかけて咲くサクラの開花も遅れています。
身近では林試の森のカワヅザクラは2月上旬には咲き始めるのに約1ヶ月遅れでようやくチラホラ咲きはじめたところ。
そして新宿御苑の寒桜も3週間ほど遅れて開花しました。
開花したばかりの2/23に撮影しに行って来ました。

日本庭園の片隅にある寒桜。
遠目に見るとわずかに木がピンクに色づいて見えるぐらいの開花具合でした。
咲きはじめたばかりの寒桜

青い空にピンクのサクラ。あと1ヶ月でやってくるソメイヨシノの季節が楽しみになりますね。
花の数は少なくても、心躍りますね。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


日本庭園の芝生広場の片隅の寒桜です。
こちらもわずかに木がピンクに色づいて見えるぐらいの開花具合でした。
日本庭園の寒桜

ドコモタワーと寒桜この寒桜が咲くといつも撮るのがこのアングル。
東京タワーでも東京スカイツリーでもなく、ドコモタワーと寒桜です。


日差しを喜ぶ寒桜開花を促すような日差しに笑顔で答える寒桜です。
日差しが嬉しそうですよね。


ここでもPENTAX Q+03 FISH-EYEは活躍。最近「PENTAX Q」はFisheye専用機になりつつありますよ。
一輪の寒桜を少し角度を変えて撮影してみました。カーソルを乗せてご覧ください。


寒桜が咲き始めるとサクラの季節がスタートですからいよいよ春が近づいたという感じになります。
寒さもあと少し。もうひと踏ん張りしましょう。

「いざ春へ 道標となる 寒桜」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | .新宿御苑 春の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後のお写真、面白いですね。こういった写真は、普通のレンズでは撮れないので、お楽しみと思います。
拝見する方も楽しみですが!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2013年03月02日 14:02
森のどんぐり屋さん

Fisheyeは面白いですね。
広く撮るのも、近くを撮るのも、それぞれで面白みがあります。
どんぐり屋さんにもおすすめのレンズです。
Posted by ブドリ at 2013年03月04日 20:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック