2013年02月14日

富士山と菜の花

もう1週間以上前の2/3(日)、悠真と遊ぶ予定がお流れになったので気分をスッキリさせようと久しぶりに高いところを目指しました。
高いところといっても高層ビルではなく、屋外の高いところ。
場所は神奈川県、小田原の手前の吾妻山公園。
ここは早咲きの菜の花と富士山、そして太平洋が望める絶好のスポットなんです。

家を出るとき、あちこちのライブカメラで富士山が見えることを確認し、多摩川付近や東横線の途中から富士山がきれいに見えることを確認し、「今度はスッキリと綺麗な富士山、間違いまし!」と思っていたのですが・・・
吾妻山の頂上展望台・標高136mに立ち、「まずは!富士山!」と意気込んでみたものの富士山の裾の付近や中腹に雲が・・・。
しかも雲が富士山にむかってる!
まずは菜の花と富士山。カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


富士山にズームイン!
少し雲がかかる富士山

この後は富士山が顔を出したり隠れたり。
いないいないばぁ〜をやってるつもりはないんですけど、そんな感じでしたよ。
だいぶ雲がかかってきた富士山を菜の花と一緒にカーソルを乗せてご覧ください。


お昼を過ぎるとどんどん雲が増えて富士山は雲の中!
15時ぐらいまで待ったのですが、顔を出してくれることはありませんでした。
隠れた富士山.JPG

冬の晴れた日を選んでいるのですが、ここからはなかなか富士山をスッキリと見ることができません。
ほんとに富士山は気まぐれです。

「菜の花に ヤキモチ焼いたか 富士の山」


「PENTAX Q」+「03 FISH-EYE」で撮影した富士山と菜の花です。どれが富士山でしょうか?
フィッシュアイで富士山と菜の花

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング

posted by ブドリ at 20:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | .富士山 四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近、写団・富士愛好会の会長さんという方に仕事でお会いしたのですが、千葉から毎月バスをチャーターして富士山の撮影会に行くそうです。でも、富士山って気ままで、天候次第では写真にならない時もあるそうです。そんな時は、諦めてみんなで温泉を楽しんで帰るんだと言ってました。
Posted by felizmundo at 2013年02月14日 23:57
felizmundoさん

ほんとに富士山は気まぐれですよ。
近くに行けば必ず見えるというものではないですからね。
自分の頭の上は晴れていて、もう目の前にあるはずというのに雲で全く見えない事もよくありますよ。
それだから余計に魅力があるのだと思います。
Posted by ブドリ at 2013年02月15日 11:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック