2013年01月29日

上野東照宮のぼたん苑

1/26(土)は上野東照宮のぼたん苑まで冬牡丹の撮影をしに行って来ました。
上野東照宮のぼたん苑上野東照宮ぼたん苑は1月1日〜2月中旬の冬ぼたんと4月中旬〜5月中旬の春ぼたんの時期の2回だけ一般公開され、それ以外の時期は見ることができません。庭木もあるから四季の様子を見たいんですけどね。
ちょうど見頃で花もいい感じでしたよ。


冬ぼたんには雪よけのワラ囲いがかけられています。
春ぼたんよりも小さめの花が雪ん子のような出で立ちでみんなを迎えてくれます。
大事に見てあげてください。
カーソルを乗せてご覧ください。


上野には五重塔が上野動物園の敷地内にあります。
元々は上野東照宮の五重塔だったのですが明治の神仏分離によって寛永寺の帰属となり、戦後は東京都が管理することになりました。
そのため上野動物園の中にあるというわけで、上野動物園に入らないとあまりよく見えないんです。
ぼたん園は東照宮の参道を挟んで反対側にあって、桜の向こう側に目立ちすぎず目立たなすぎずといった感じで見ることができるんですよ。
クリックすると大きな写真が見られます。
五重塔と冬牡丹

牡丹と俳句牡丹に添えられている俳句。
これがまた味があるんですよ。
一首一首読みながら牡丹を見る。
牡丹がより一層引き立って見えますよ。
これはほんとに東照宮の牡丹を見る醍醐味です。


日本水仙例年なら牡丹を彩っているはずの日本水仙。
ところが今年はまだこの花の数。
牡丹も寂しがっているようでしたよ。


牡丹三姉妹牡丹の花が三輪揃って咲いていました。
三姉妹で美の競演しているんでしょうか。

争わなくていいよ。
どれもきれいで較べることなんてできないからね。


牡丹とスズメボタンの近くをスズメがチュンチュン。
綺麗なものには惹かれてやってきたのかな。
「違うよ、美味しそうなものはないかなって探しに来たの」
「それじゃ元も雀もないじゃないか(--;)」

「寒牡丹 道行く人の 足を止め」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 20:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | .花歩記 冬の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蝋梅が咲く時期なのですね。我が家は隣の家に咲くはずなのですが、最近雪で寒くて庭に出ていない内に咲いているかもですね〜。さて、我が家のそばで鳥集団に遭遇したのですが、鳥が誰なのかわかりません。またお知恵拝借したいで〜す。暗い写真でわかれば〜ですが。よろしくお願いいたします!
Posted by felizmundo at 2013年01月29日 23:19
felizmundoさん

ロウバイは咲き始めていますが、少々遅れ気味のようですね。雪でちょっと縮こまっているかもしれません。
鳥はオナガのようでしたがあってますかね?
Posted by ブドリ at 2013年01月30日 20:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック