2013年01月27日

絵本「ふくはうちおにもうち」

来週は節分ですね。ということで今回の絵本・児童書(童話・児童小説)はおもしろおかしな節分の本をお届けします。

ふくはうちおにもうち (えほんのマーチ (10))

内田 麟太郎 岩崎書店 2004-01
売り上げランキング : 20176
by ヨメレバ

「ふくはうちおにもうち」
内田 麟太郎 作
山本 孝 絵
岩崎書店

節分の夜、お父ちゃんが一人で酒を飲んでいると、外で「さむいよう」と声がしました。
だれかと思ったら、なんと鬼たち!
それなら入れと男は誘いいれますが、なんと鬼たちは礼儀正しく控えめ。
そんな鬼たちとやがて宴会がはじまっちゃいました。
帰ってきたおかみさんと子ども達もビックリ!
にぎやかさに惹かれて やってきた福の神。
オニにびっくり 逃げようとしたら、
「にげんといてー いかんといてー みすてんといてー」
と、逃げられては大変と必死でひき止るおかみさんと、5人の子供たち。
そんな節分の夜のドタバタ劇。
本当に可笑しな可笑しな節分のお話です。
豆を年の数だけ数えながらまじめに節分の話をするのもよし、こんな楽しい絵本を読むのもよし。
みんなで楽しく過ごして福の神を招き入れましょう。
寂しがり屋の鬼さんにも優しくしてあげましょうね。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | .絵本・児童書 は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック