2013年01月22日

毛づくろいに夢中:井の頭自然文化園

井の頭公園の3回目は、アカゲザルのサル山から毛づくろいをしている様子をお届けします。
ここでサルを見ているとつい会話していることを考えてしまいます。
今回もちょっとサルの会話を想像してみました。

毛づくろい「ね、こんなところで毛づくろいしなくてもいいんじゃない?」
「ここなら誰にも邪魔されないでしょ」
「そうだけど、落ちそうで怖いんだよね」
「猿も木から落ちるって?」


中にいれてよ「いいなぁ、仲良さそうで」
「仲良さそうに見えるけど、私には毛づくろいしてくれないんだよ」
「でも、中にはいれていいよね。イジイジ」


「いい子だからおとなしく毛づくろいさせなさい。」
「もういいよ。今度はぼくがしてあげるよ。」
「じゃぁ、お願いね。そうそこ。上手になったわね」
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


「ねぇ、遊んでよー。」「ちょっと静かにしてなさい。」
「ねぇ、遊んでったら〜。」「いい気持ちなんだから静かにしててよ。」
「もう〜、遊んでったら〜。」「邪魔しないでったら。」
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


一人で毛づくろい「いいのよ、私は一人で毛づくろい。」
「寂しくなんかないわ」
「さびしくなんて」


宮沢賢治の童話のようにうまく組み立てられませんが、こんなふうに会話を想像しながら見てると楽しいですよ。
え?そんなの私だけ?

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック