2013年01月15日

東京に雪が降った! その2 恵比寿ガーデンプレイス編

前回に続いて初雪の写真です。
雪が降ると撮りたいのが高いところからの眺め。
浜松町にある世界貿易センタービルの展望台「シーサイドトップ」に行って増上寺と東京タワー、新幹線などの写真をよく撮りました。
展望台に上がるときに「視界不良で東京タワーもよく見えませんがよろしいでしょうか?」と確認されるんですよ。
ですが今回は場所を変えて恵比寿ガーデンプレイスのガーデンプレイスタワー38階に向かいました。
雪だというのに浮かれているのは悠真と一緒です(^^;)
ここだと我が家から大雨ではない限り傘がなくても平気。アーケードが駅前まであって、駅の広場の屋根にすぐに入れるし、ガーデンプレイスは駅から屋根付きの動く歩道があって、その先は地下連絡通路があるので楽ちん。
雪の中を走る山手線その連絡通路の脇をJRが走っています。
小さな子供も眺めていたのでちょっと恥ずかしかったのですが、負けずに雪の中を走る山手線を撮影しました。
外は吹雪いていたのでこういう場所は助かります。


雪の中のバカラシャンデリア1/14は恵比寿ガーデンプレイスに灯っていたバカラシャンデリア「ETERNAL Lights」の最終日。
しかしこの雪。シャンデリアの上には屋根があるのですが、風で吹き込んであたりは真っ白。
風も強く危険ということで周囲は立入禁止。
寂しい最終日になってしまいました。
シャンデリアが
「最終日に見てもらえないなんて、そんなバカラ!」
とつぶやいていたとかいなかったとか。


いよいよ38階。別に展望フロアではなくて、飲食店フロアのエレベーターホールですのでお間違い無く。
右見ても左見ても雪で真っ白。雪で煙って遠くが全く見えません。見えても恵比寿駅までと視界不良。
こりゃ貿易センターに行っても東京タワーも見えなかったかもしれません。
黒いシミのようなものは窓の外側についている水滴です。
カーソルを乗せてご覧ください。


狩人の名曲で一躍有名になった「アメリカ橋」を見下ろすと、雪の激しさがわかりました。山手線がユキニモマケズに走っていました。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


ガーデンプレイスの入り口にあるグラススクウェア。赤いレンガが白い雪化粧をしていました。
山手線はこの時は元気に走っていました。直後に原宿〜代々木間の倒木のために20分ぐらい止まっていました。さすがに山手線は止められないと倒木の除去が早かった。大きくはなかったのでしょうね。
雪化粧したグラススクウェア

ガーデンプレイスタワーの窓にも雪が張り付いていたのですが、ときどきまとまって落ちていくのが見られました。ビルからの落雪です。
見ていたら一部が落下したのですごいなぁと撮影していたら、さらにその上側が風に煽られて落下。
この時は窓枠に乗っかりましたが、程なくして落下して風にのって飛んで行きました。
カーソルを乗せて、クリックしてご覧ください。


落ちていったのは薄くて軽めなので落下中にばらばらになるでしょうが、高層建築物からの落雪は要注意です。
東京スカイツリーでも昨年の雪で問題になり、今回は警備員60人体制で監視するとは言ってますが落雪は防げませんので注意が必要です。
高層建築物だけではなく、普通の住宅の屋根からも大きな塊が落ちてくるのでこちらも注意が必要です。

「東京の 街も素早く 雪化粧」

「窓越しに 雪しまく街 見下ろして」 


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
【.四季の景色 雪・氷・霜・霜柱の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック