2013年01月03日

第89回箱根駅伝 復路 第10区新八ツ山橋出口 その1

第89回東京箱根間往復大学駅伝競走

優勝候補筆頭の東洋大学を抑えて総合優勝を果たしたのは、なんと予選会を勝ち抜いてきた日本体育大学でした。往路の貯金を減らすどころか差を開く堅実な走りで見事に東洋大学の連覇を阻み、30年ぶり10回目となる総合優勝を果たしました。
予選会からの総合優勝は1977年の神奈川大学以来2度目の快挙です。

今回は参加20校・チームのうち、新八ツ山橋を1位〜10位で通過した大学をお届けします。

1位通過の日本体育大学 谷永 雄一選手
追いかけてくる東洋大学 冨岡 司選手の影すらも見えない独走で落ち着いた力強い走り。
30年ぶりの総合優勝が見えた!
カーソルを乗せ、クリック・ダブルクリックでご覧ください。


2位通過の東洋大学 冨岡 司選手
日本体育大学との差は詰まるどころかじりじりと開いていく一方。
でも、「心意気の走り」で最後まで走りきってくれました。
カーソルを乗せ、クリック・ダブルクリックでご覧ください。


3位通過の駒澤大学 後藤田健介選手
優勝候補と言われるも総合優勝には絡めず。
しかし、復路優勝をし、総合3位に食い込み確かな力を見せてくれました。
カーソルを乗せ、クリックしてご覧ください。


4・5位争いを繰り広げる早稲田大学 田口 大貴選手と帝京大学 熊崎 健人選手
最後は帝京大学 熊崎 健人選手が振り切り4位でゴール。
往路2位の早稲田大学も復路は失速。
帝京大学は予選会を勝ち抜いての総合4位は大健闘。
カーソルを乗せ、クリックしてご覧ください。


6位通過の明治大学 北 魁道選手
6区で一時2位に上がるも徐々に順位を落とし、この後も順天堂大学に抜かれ総合7位。
狙えそうで狙えない上位にあえぐ明治大学。この積み重ねが花を咲かせる日を期待。
カーソルを乗せてご覧ください。


7位通過の順天堂大学 堀 正樹選手
最後は明治大学 北 魁道選手をかわして6位でゴール。
総合6位となり昨年に続いてのシード権獲得。
名門復活への手応えを感じた!
カーソルを乗せてご覧ください。


8位通過の法政大学 高梨 寛隆選手
復路は往路の貯金を生かせずじりじりと順位を下げてしまった。
それでも予選会から勝ち上がりシード権の確保は大健闘。
カーソルを乗せてご覧ください。


9位通過の青山学院大学 出岐 雄大選手
エースとして期待されるも実力を発揮できず。
優勝候補にもあげられながら最初から上位をうかがうことすらできず。
大学としての悪い波がエースをも飲み込んでしまったか。
それでも4年連続のシード権獲得!
カーソルを乗せてご覧ください。


10番目通過の神奈川大学 井上 雄介選手
復路は頑張ってこの位置も往路の成績が響き、総合16位で今年もシード権を獲得できず。
連覇経験校も今は見る影もなし。来年も予選会から頑張れ。
カーソルを乗せてご覧ください。


次回は11番目〜20番目の大学・チームを紹介します。

今回の復路の成績は次の通り。
1 駒沢大学 05:32:11
2 日本体育大学 05:33:11
3 帝京大学 05:35:12
4 東洋大学 05:35:26
5 中央学院大学 05:37:29
6 神奈川大学 05:37:33
7 順天堂大学 05:38:14
8 早稲田大学 05:38:49
9 青山学院大学 05:39:32
10 東京農業大学 05:39:49
11 山梨学院大学 05:40:15
12 國學院大学 05:40:25
13 明治大学 05:40:37
14 日本大學 05:40:52
15 法政大学 05:41:01
16 大東文化大学 05:42:00
17 関東学連選抜 05:43:58
18 上武大学 05:44:42
  城西大学 05:39:13
  中央大学 05:41:19

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | .箱根駅伝 2013年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック