2013年01月02日

第89回 東京箱根間往復大学駅伝競走 往路 第1区新八ツ山橋

「年が明けたと思ったら、あっという間に年末を迎え、そしてあっという間にまた年が開けました。」
と昨年の箱根駅伝で書いたのですが、ほんとにあっという間にまたまた年が明けてしまいました。
そしてまたまた新春恒例「箱根駅伝」!
今年ももちろん撮影に行ってきましたよ。おなじみ第1区新八ッ山橋のたもと!

今回は10mぐらい品川寄りの場所をキープ。というのも建物の間にまだ残る月が見えたからです。
月が見守る箱根駅伝

第1区、新八ッ山橋はスタートから7〜8km付近。
この場所はスタートダッシュで集団を抜けだして独走してくる大学があったり、全チームが団子状態になってやって来る時もあります。
さて今年は・・・
全チームが一塊でやってきました!カーソルを乗せてご覧ください。


集団の先頭は東洋大学 田口雅也選手。
このブログで縁した東洋大学を応援しているのでこの位置できてくれると写真を撮るにも嬉しい限り!
トップの東洋大学

選手があっという間に通り過ぎて行きました。
通り過ぎる選手たち

新八ツ山橋をかけ登って行きました。
新八ツ山橋を駆け登る

選手たちが通り過ぎると月が無事に走りきれるようにと見守る前を各校の運営車が通りすぎて行きました。
月の前を通る運営車

通過した選手一覧です。
東洋大学 田口雅也選手、法政大学 西池和人選手、日本体育大学 勝亦祐太選手、明治大学 文元慧選手、城西大学 中原大選手、大東文化大学 市田宏選手、神奈川大学 福田健太選手、中央学院大学 潰滝大記選手、駒澤大学 油布郁人選手 順天堂大学 大池達也選手、中央大学 大須田優二選手、日本大学 荻野眞乃介、関東学連選抜 大橋秀星選手、帝京大学 田中健人選手、早稲田大学 前田悠貴選手、東京農業大学 木村翔太選手、山梨学院大学 土田俊徳選手、青山学院大学 遠藤正人選手、上武大学 佐々木天太選手、國學院大學 沖守怜選手

さて、もう結果はご存知でしょうが、惜しくも東洋大学の往路5連覇はなりませんでした。
なんと予選会をトップで通過した日本体育大学が26年ぶりに往路優勝を果たしました。
2位は早稲田大学、3位に東洋大学。
優勝候補にあげられていた青山学院大学は6位、駒沢大学は9位でした。
そして、残念なことに第5区で城西大学と中央大学がリタイアしてしまいました。
往路の記録です。
順位  大学名  総合記録  1位との差
1 日本体育大学 05:40:15 -
2 早稲田大学 05:42:50 02:35
3 東洋大学 05:42:54 02:39
4 明治大学 05:44:37 04:22
5 法政大学 05:45:39 05:24
6 青山学院大学 05:46:27 06:12
7 帝京大学 05:46:27 06:12
8 順天堂大学 05:46:29 06:14
9 駒澤大学 05:47:12 06:57
10 関東学連選抜 05:47:52 07:37
11 山梨学院大学 05:48:09 07:54
12 大東文化大学 05:48:46 08:31
13 中央学院大学 05:50:05 09:50
14 國學院大學 05:53:03 12:48
15 日本大学 05:54:31 14:16
16 上武大学 05:58:02 17:47
17 東京農業大学 05:59:24 19:09
18 神奈川大学 06:00:03 19:48
リタイア 中央大学
     城西大学

さて、復路はどんなドラマが待っているでしょうか。
復路優勝はどこに?総合優勝はどこに?

「箱根へと 新春の風 吹き抜けて」


参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | .箱根駅伝 2013年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック