2013年01月02日

2013年1月のお月見情報

2013年1月に見られるお月様を中心とした天文現象をお届けします。
お月見・天体観測にご利用ください。
ただし天文現象の時間は東京標準です。

いよいよ2013年ですね。
2013年もしっかりと天体観測をして宇宙を感じて楽しみましょう。

年明け早々にしぶんぎ座流星群が極大を迎え見頃になります。
月は太陽系の惑星 土星・木星と接近しますので眺めてみてはいかがですか。
寒くなり夜空の星が綺麗に見えるようになりました。
暖かい格好をして夜空を見上げてみてください。

1/1(火) 元日(初日の出:札幌07時06分、東京06時51分、大阪07時05分、福岡07時23分)

1/3(木) 22時:しぶんぎ座流星群が極大(出現期間1月1日〜1月7日)

1/5(土) 12時58分:下弦

1/6(日) 03時22分:月とスピカが接近(01゚05.2'、東京:高度29゚)(オーストラリアで食)

1/7(月) 月と土星が接近
     10時10分:月が土星の南03゚45.3'を通る

1/12(土) 04時44分:●新月

1/19(土) 08時45分:上弦

下旬 木星とアルデバラン、プレアデス星団が並ぶ

1/22(火) 月と木星が接近
      12時03分:月が木星の南00゚29.7'を通る(南太平洋で木星食)
      19時52分:月の距離が最遠(1.054、40万5310km、視直径29.5')

1/23(水) 14時12分:月が最北(赤緯+20゚49.0')本年最北

1/27(日) 13時38分:○満月

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | .天体観測 暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック