2012年12月28日

皇居ライトアップ2012

東京ミチテラスに訪れた12/25の本当の目的は「皇居のライトアップが撮りたい!」でした。

皇居のライトアップは、東京駅丸の内駅舎のライトアップや東京ミチテラス、丸の内イルミネーションが実施されているのに合わせて、二重橋等のライトアップを行うもので、平成24年12月23日(日)から平成25年1月6日(日)の15日間、午後5時から午後10時まで行われます。詳細は宮内庁HP「皇居二重橋等のライトアップについて」をご覧ください。

ライトアップされた富士見櫓です。
緑色にライトアップされ、落ち着いた雰囲気がしていいのですが、松の木に囲まれていて見にくいのが残念。
カーソルを乗せてご覧ください。


そして二重橋周辺。
手前の橋は二重橋ではなく石橋で、この奥にある鉄橋が本当の二重橋なのですが、ちょっとわかりませんね。奥でライトアップされているのは伏見櫓です。
水面に石橋の姿が綺麗に写ってくれました。水面の明かりもきれいでした。
伏見櫓の右上の方にはこと座のベガが輝いているのですがわかりますか?
カーソルを乗せてご覧ください。


伏見櫓にズームイン
カーソルを乗せてご覧ください。


派手さのない落ち着いた皇居のライトアップもいいものですね。

この皇居前広場から振り返ると、東京駅周辺のビル群。そして頭上に輝く十三夜の月に木星、その右下におうし座のアルデバラン、木星の左側ちょっと離れたところにぎょしゃ座のカペラガ写っています。これが東京の夜空です。クリックしてご覧ください。
こんな明るい東京のど真ん中でも初歩的な天体観測ができ、宇宙を身近に感じることができますよ。
東京駅ビル群と十三夜の月

皇居のライトアップは年末年始と見られますのでお休みの日に時間があればどうぞご覧ください。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック