2012年12月21日

冬の皇居東御苑で野鳥を追う

イルミネーションだけでなく冬の自然もお届けします。
今回は皇居東御苑で出会った冬の自然です。

冬になり木々の葉が少なくなると見やすくなるのが野鳥。鳴き声を聞いて姿を探すのも楽しいひと時です。
そんなわけで、野鳥が撮りたいなぁと皇居東御苑に出かけたんです。

サルスベリの実を物色するスズメ出迎えてくれたのはどこにでもいるスズメさん。
サルスベリの実を物色して跳ねまわってました。


そんなスズメを追いかけていたら同じサルスベリに緑色の体に目の周りが白い鳥さん、そう、メジロです。
ウグイスと間違えるなよ、そんな素振りで飛んで行っちゃいました。
カーソルを乗せてご覧ください。


またまたスズメかと思ってカメラを向けたらなんとヤマガラさん。
「ほら、サルスベリの実だぜ。ワイルドだろ?」
なんて飛んでいって、桜の枝に止まって実をつついてました。
カーソルを乗せ、クリックしてご覧ください。


木を見上げて歩いていて次に見つけたのはシジュウカラさん
「なんだ、ヤマガラの次かよ。付き合ってやんない」と飛んでいっちゃいました。
カーソルを乗せ、クリックしてご覧ください。


またまたメジロ飛んでいった先を見ていたらまたまたメジロさん。
「こんにちは」


コンコンコンコンという木を突くいい音の出処を追い掛けて見つけたのがコゲラさん。
見ていたらもう一羽がやって来ました。どうやらいたのはメスで、オスがちょっかいを出しに来たみたいですね。でもすぐに飛んで行っちゃいました。
カーソルを乗せてご覧ください。


動画で撮影もしました。手持ちでズームなのでかなりぶれてますけど、コゲラのドラミングの音をお楽しみください。


皇居東御苑を出て、お濠を歩いていると冬の鳥ユリカモメに遭遇!綺麗な飛行姿勢!
ユリカモメ

と、まぁ姿のわかったのはこの程度。写真が不鮮明でわからないのが数羽いたのが残念。エナガ、カワラヒワとかのような感じなのですがまたチャレンジして綺麗な姿が撮れたらお伝えします。

葉が散って寂しくなった木々ですが、野鳥が枝の間に見えるようになりました。
名前がわからなくても目で見て、鳴き声に耳を澄ませてみてください。違う楽しみがありますよ。

参加しています。もしよかったら1日1クリックお願いします
 にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ blogram投票ボタン CoRichブログランキング
posted by ブドリ at 19:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | .皇居周辺・東御苑 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブドリさんのまわりには、鳥が集まってくるのですね〜。
コゲラかわいい! 突き音を1度実際に聞いてみたくなりました。東御苑には結構コゲラはいつもいるのですか?
前回行った時は、スズメすら見なかったように思います。やっぱり、ブドリさんの周りに鳥が集まるのかも〜
Posted by felizmundo at 2012年12月22日 09:07
felizmundoさん

私の周りに鳥が集まるなんて言いすぎですよ。
皇居東御苑はもう何年も通っていますので、大体どのあたりにどんな鳥がいるか見当がついているので見つけやすいだけですよ。

コゲラはこの時期、二の丸雑木林周辺でよく見かけますよ。
ギー、ギーという鳴き声が聞こえたらおそらくコゲラです。鳴き声を頼りに探すと見つかると思います。
Posted by ブドリ at 2012年12月22日 22:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック